FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大連 その1

ギリシャって、韓国と似てるなと思うのは、私だけでしょうか?
地政学的要衝であるが故に、周りに甘やかされ、自立できず、ゴネ得で現在に至る。。

韓国と言えば、とんでもない世界遺産登録となりました。
外務省、ユネスコ大使と代表団は、お粗末すぎます。

多すぎる世界遺産。
登録する価値が本当にあるのでしょうか?
そこに利権がありませんか?



大連行きが決まってから、正直言うと、憂鬱でした。(^_^;)
帰って来れなくならないかしら。。

これまでいろんな国を訪れましたが、テロだの世界情勢だので、帰って来れなくなる可能性について、初めて真剣に考えました。
お友達が中東に赴任していた時、湾岸戦争が始まり、取り敢えず、身一つで帰国したことがありました。
中国在住の日本人も、今後の中国経済の行方によっては、考えなくてはならないのかもしれません。
集団的自衛権に反対する人達がいる限り、「国が国民を守る」という最低限の防衛さえ、反故にされかねないですから。。


成田空港では、最後の爆買いに励む、中国人の観光客がたくさんいました。

山程買い物袋を積み上げたカートと共に、搭乗口を通ろうとする、若い女性。。
「カートはここまでです!」と遮る、航空会社の職員。。

座席に、大きなトランクを押し込む、年輩の女性。。
スチュワーデスさんに、「こちらで預かります」と言われていました。
(この女性、着陸前にシートベルトを外し、飛行機が止まった途端、ドアへと駆け出していました。)

成田での爆買いのせいで、飛行機の出発が遅れる事態が頻発しているそうですね。
確かに、あの状態では、そうなるなぁ。。


大連までは3時間。
食事をして、ちょっとしたら、すぐ着陸体制です。
映画を観るのも慌ただしいので、音楽を聴いていました。
S.A.Sの新しいアルバム「葡萄」が、リストに入っていたのです。

年末の桑田さんの騒動から、批判を浴びているS.A.Sですが、古くからのファンにとっても、あの行動はNGでした。
それでも、「葡萄」のライナーノーツを読んで、桑田さんの言葉が本当なら、S.A.Sは大丈夫だと思った私です。
「平和の鐘が鳴る」や「蛍」等、戦争について歌った曲に、桑田さんの想いを読み取ることができます。
そして、それは、今の私の想いと同じものなのです。
たぶん、最終的に、日本人として辿り着くであろう、「和」と「先祖からの繋がり」への想いが、そこにはあります。

ネットでは批判が大きい「ピースとハイライト」。
民主党の有田氏を、プロモーションに起用した事は最悪でしたが、曲自体は好きです。
「教科書は現代史を やる前に時間切れ そこが一番知りたいのに なんでそうなっちゃうの?」
「希望の苗を植えて行こうよ 地上に愛を育てようよ」
5月のコンサート「おいしい葡萄の旅」で歌った時に、本当にそうなればいいと、心から思いました。

今回の大連への旅は、戦争の跡地を巡る旅でもありました。
飛行機で、改めて「葡萄」のアルバムを聴き、今回の旅のテーマ曲は、「平和の鐘が鳴る」になりました。


空から見た大連は、乾燥した大地に、同じ家がいくつも並んでいました。

つづく。。
Secre

Les paroles d'or



presented by 地球の名言

chez maki

chezmaki

Author:chezmaki
進むべき道へ、自ずと導かれますように。。

twitter

votre langue

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。