FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅雨

あっという間に、今年も半分が過ぎました。

いつも訪ねて下さる方、ありがとうございます。
全然更新していなくてごめんなさい。。



年明けから耳の不調もあって、とにかく血流を良くする為に、体を動かさなくては・・・と、週に3回ぐらいピラティスに通っています。
フランス語のクラスもありますから、出掛ける日が増えると、一週間がバタバタと過ぎて行きます。
フランス語のコースがひと段落したら・・・と思っていると、必ず何か別の事があったりして、気が付くと早6月。。

梅雨が始まりました。
また大雨で被害が出ないといいけれど。。

地球は、雨と風と火で、浄化されるのだそうです。
偏西風の通り道の日本は、常に台風で浄化されて来たのですね。
原爆が落とされた後、福島以上に放射能汚染されたであろう広島と長崎も、自然の雨風により浄化されたように思います。
それなら、福島もきっと。。。

・・・なんて、思ったりします。


今年の冬は、ものすごい大雪が降りました。
ちょうど河口湖へ一泊旅行に行く日で、道路が閉鎖でキャンセルになりました。
自衛隊の皆さんが、手掻きで除雪しなくてはならない程の雪でしたね。

雪も浄化のひとつだそうです。

ここ何年も、日本は(世界も)浄化の時期を迎えたそうで、雨風火による災害が増えています。
浄化の後には、何が残るのだろうと、最近の災害を見る度に思います。

大雪で車が立ち往生した山梨で、パン屋さんの車が商品を皆さんに配ったり、道路沿いの人達が差し入れをしたりするニュースがありました。
旦那様が一言。。

     日本人は優しいね。

ああ、そうでした。。
震災の時も、たくさんの被害に、たくさんの涙が流れ、そしてたくさんの思いやりと優しさが溢れました。

周りの人に手を差し伸べられる、その思いやりが、和の心が、日本を支えているのですね。
災害が無くても、そのことを忘れてはなりません。
そうすれば、災害も小さくて済むのかもしれません。


涙も浄化のひとつだと思います。

人は、泣くことで、感情を解放することができます。

最近見た本当に美しい涙は、ソチ・オリンピックでの、浅田真央選手の涙でした。
彼女のフリーの演技を見る度、思わず涙ぐんでしまいます。

お金にまみれた八百長組織になり下がってしまった、IOCやISU、JSUの事実を知れば知るほど、彼女の美しさは際立ちます。
これからは、誰にも邪魔されずに、幸せに過ごして欲しいなと思います。


去年、伊勢神宮の遷宮があって、新しい20年が始まりました。
20年前も遷宮があったはずなのに、当時まったく取り上げられなかったのは、何故なんでしょう。。

私も是非、伊勢を訪ねたいと思っています。
震災以来、神社に手を合わせることが多くなりました。

もうずうっと、小さい頃から、自分の中の神様という存在を探して来たのですが、ここに来て、こんな近くに神様はいらしたのだ・・・と、当たり前すぎて気が付いていなかった、青い鳥を見つけた気がしました。
おかしなぐらい、すとん!と、自分の中で納得できた神様でした。
だって、神道や八百万の神様は、日本という地域と日本人の生活に、密接に関わっているのですものね。。
どこの地域にも、神社はありますし。。

若い人達の中でも、神道に親しみを持つ人が増えているようです。


新しい20年と浄化の作用のせいでしょうか、この20年溜まりたまった膿が、どんどん表に出て来ている気がします。

マスコミの問題

政治家達と反日日本人、外国人勢力の問題

韓国・中国・アメリカの嘘

ゴーストライターだった音楽家の嘘

STAP細胞の嘘

東宮家の問題

これらの問題の特徴は、表面的には正論を声高に叫ぶと言うこと。
なので、それに騙される人も多い。
でも、いくらごまかそうとしても、嘘に嘘を重ねているから、どこかでボロが出る。
「あれ?何かおかしくない?」と、皆思うけれど、日々の生活に忙しくて、そのまま忘れてしまいます。
その上悪いことに、本来情報を正しく伝えるべきマスコミが、自分に都合の悪い事は隠ぺいし、歪曲し、ねつ造しているという事実。。

2年前から、どれだけの情報に当たって来たでしょうか。。
知れば知るほど、溜息と怒りしか出て来ません。。
彼らが魂を売ってしまった理由は、利権。お金。見栄。。
人間のまさに弱い部分がさらけ出されています。

マスコミの問題は一番大きく、このままだと本当に日本は危なくなりそうです。
たくさんの情報に当たり、自分で考えないと、間違った方へ誘導されてしまいます。
安倍政権も万全ではありませんが、それでも今までと比べれば、マシでしょう。。

河野談話の再検証は、良いニュースのひとつでした。
如何に韓国を信じてはいけないかの良い例ですね。

慰安婦問題でお金が取れなくなって来たので、去年辺りから、「関東大震災時の朝鮮人虐殺」をメディアに出して来るようになりました。
今年、来年と、段々扱いが大きくなってくるかと思います。

中国も、内部の混乱から国民の目をそらす為に、日本に武力行使をするかもしれません。
戦闘機の異常接近や、南沙諸島での示威行為を見ると、もう始まっているようにも思えます。
だから、自分達の侵略を防ごうとする、集団的自衛権や特定秘密保護法は、都合が悪い。

つまり、日本国内で集団的自衛権や特定秘密保護法に反対している人達は、中国や韓国と繋がっているということ。

子供の頃、日本も永世中立国になればいいのにと、思ったことがあります。
永世中立国とは、戦争をしないだけではなくて、その為に強力な軍隊を持ち、外部からのいかなる武力にも対抗して、国を守るということだと知り、自分の無知に呆然としました。
丸腰で国は守れないということを、つくづく思いました。

憲法9条があっても、国は守れないのです。
それを逆手にとって、侵略しようとする国もあるのです。

冷静に、声高に叫ぶ人達の意図を、見極めなくてはなりません。


目まぐるしく起こる出来事に、以前の様なブログが書けなくなってしまった、今日この頃です。。
Secre

Les paroles d'or



presented by 地球の名言

chez maki

chezmaki

Author:chezmaki
進むべき道へ、自ずと導かれますように。。

twitter

votre langue

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。