FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Happy Christmas - War is over -

日本は、ホワイト・クリスマスになった所もありました。
皆さん、楽しいクリスマスを過ごされたかな?



この3年間は、クリスマスというと、どこかへお出かけしていました。
ヨーロッパの寒くて静かなクリスマスは、とても良い思い出です♪

日本でクリスマスの準備をしながら、「あれ?クリスマスって、イエス・キリストの生まれた日だよね?」なんて、本来の意味をすっかり忘れていることに気が付きました。。
日本のクリスマスは、美味しい物を食べてプレゼントをもらう日になっているような。。(^_^.)
今日、スーパーに行ったら、既にお正月の曲が流れ、お野菜も途端にお正月価格に。。(@_@。
クリスマスの余韻も何もありません。。

これから年末までの間は、なんか忙しないんですよね。。


さてさて、今年のクリスマスは、お気に入りのお店でロースト・チキンをお願いして、お家でクリスマス・ディナーにしました。
お家でクリスマスなんて、久しぶり♪

Nöel20111

帰国直前に買っておいた、クリスマス用の紙ナプキン♪
この日しか使えないから、毎年2枚ずつ使うと、何年持つんだろう。。(^_^.)


それからそれから、デザートは。。

Nöel20113

ロール・ケーキ♪(旦那様ご希望。。)

日本のオーブンに付いていた、角皿で作ったのですが、正方形だったので、ちょっと巻きが浅い。。
イチゴは、紅ほっぺ♪(●^o^●)
まだ高かったのですが、え~い!っと買いました。


Nöel20112

ガトー・オ・ショコラと合わせて、デザートです。
本当は、ホイップしたクリームをONしたかったのだけど、カロリーをちょっと考慮して、割愛。。(^_^.)


オランダで教わったケーキは、日本の様なケーキが自宅で作れるようにと、先生がレシピを考えて下さった物ばかり。。
日本に帰って来てから、改めて先生のレシピを作ってみると、「自宅でケーキ作りを楽しんで下さいね」という先生の思いでいっぱいなんだなぁと、つくづく思うのです。

去年までは、先生のお宅で、わいわいとケーキを作ったけれど、今年は1人でケーキを作りながら、それでもやっぱり楽しいな♪と、嬉しくなりました。
旦那様は、「そういう所も、Happyさんマジックだね♪」と、喜んでパクついていました。



ケーキを作りながら、クリスマス・ソングを聴いていたのですが、久しぶりに聴いたのが、ジョン・レノンの「Happy Christmas(War is over)」。
イラクから撤退したアメリカ軍の兵士さん達は、今頃この曲を実感しているのでしょうね。。
でも、イラクでは、テロが連続して起きていて、全然戦争は終わっていません。。
シリアを始めとするアラブの国々でも、まだ混乱が続いています。
金正日が亡くなって、北アジアも緊張が走っています。

「War is over、 if you want it(戦争は終わるよ もし君がそう望むなら)」
いつになったら、「戦争は終わった!」と皆で歌えるクリスマスが来るのかな。。


日本の原発事故も、収束宣言が出ました。
Accident is over?
でも、国民の大半が、時期尚早だと思っています。
「科学的根拠に基づいて、冷温停止状態となり、収束を宣言する」との発言だったけれど、まだ放射線が出ていて、原子炉の内部もわからない状態なのに、どういう科学的根拠なんだろう??

先日読んだ本には、「原子力保安院のメンバーは、素人ばかりである」とあって、もうやり切れないと言うより、脱力感さえ覚えました。
「保安院も承認した」なんて、何の意味もありません。。

九電の原発は、この年末で、全基停止となりました。。
九電の幹部の態度を見る限り、原発再開を住民は許可しないように思います。。

夏に続いて、この冬も暖房を控えています。
原発反対を唱えるには、やはり電気を使うということを、身を持って考えないと・・・と思うのです。。

年末には、各局で、今年を振り返る特集番組があります。
あの津波の映像をまた観るのは、正直辛いですね。。

2011年も、あと少し。。
年が改まったからと言って、何かがすぐ変わる訳ではないし、抱えた悲しみや辛さは、これからも続くと思います。
それでも、10年、20年と月日が流れた時に、「あんなことがあったけれど、それでもこうして生きている自分を誉めてあげよう」と、皆が思えますように。
抱えている悲しみに思いを馳せた時、鋭かった痛みが、少しずつでも和らいで行きますように。。
何かの瞬間に、ふと自然に笑みのこぼれる時が、増えますように。。


  涙のあとには 白い雪が降る
  誰かの心に 今宵鈴が鳴る
      (「クリスマス・ラブ(涙のあとには白い雪が降る)」 by 桑田圭祐)
     

どうぞ皆さん、良いお年をお迎え下さいね。
Secre

Les paroles d'or



presented by 地球の名言

chez maki

chezmaki

Author:chezmaki
進むべき道へ、自ずと導かれますように。。

twitter

votre langue

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。