FC2ブログ

夏の食卓。。

夕食の支度は、手順がいつも決まっています。





お出汁を引いて。。

お米を研いで。。

夏は、冷や奴用の薬味を刻んで。。

更に夏は、枝豆を茹でる。。


3年振りの枝豆は、あぁ、なんて美味しいんでしょう♪(●^o^●)

枝豆を買う時は、枝付きの物を買います。
その方が美味しいと思います。

子供の頃、母が夕食の支度を始めると、枝豆を枝からパチンパチンと、ハサミで切っていたのを思い出します。
今、私も同じ様に、パチンパチンと、ハサミで枝豆を切っています。

母は、鰹節を削るところからしていたけれど、今は塊の鰹節って高いだろうな。。
あの削り器は、今もあるのかしら。。

枝豆が茹であがったら、摘まみつつ、食事の支度をしてしまいます。。(^_^.)

枝付きの枝豆は、一回分としてはかなり大量なのですが、問題なく食べられてしまうのが、不思議。。
食べ出すと止まらなくなっちゃうので、食事が大方終わってから、本腰を入れて(?)食べます。
あっという間に、枝豆の殻の山ができます。。

旦那様も止まらないらしく、黙々と、二人で枝豆の殻の山作り。。(^_^.)




昨日は、土用の丑の日でした。

スーパーに行ったら、「うなぎ」がいっぱい!\(◎o◎)/!
鰻は、好きでも嫌いでもないのですが、一応旬の物なので、食べておこうかな。。

でも、鰻って高いですよね。
中国産よりは国産がいいので、静岡産を買いました。
量はそんなに多くないんですけれど。。

場所柄、鰻屋さんがあちこちにあります。
観光客の団体さん用の駐車場があるお店もあれば、週末は行列するお店もあります。
タレの味が、甘めのお店や、辛めのお店もあって、好みが分かれるそうです。

以前、行列する鰻店に行ってみたことがあります。
やっぱり観光客の方が多いかな。。

うな重とうな丼だと、うな丼の方がちょこっと安い。
でも、一人2500円から3000円しますから、また行こう!とはならず。。(^_^.)

今年は、鰻の稚魚があまり獲れなかったとかで、お値段が上がっているそうです。
でも、産卵地が解明されつつあって、卵の捕獲に成功したそうですから、今後鰻のお値段が変わるかしら。。

鰻って、関東と関西では、捌き方も焼き方も違いますよね。
そういえば、関東の鰻しか食べたことないなぁ。。


台風のせいで、気温がぐっと下がりました。
寒いぐらい。

また猛暑に戻るだろうから、鰻を食べて、暑い節電の夏を乗り越えなくっちゃ。。




「節電しなくても、本当は電力は十分足りている」というお話もあります。
政府と東電への不信感から起こった噂かなとも思うのですが。。

関電も原発トラブルで、電力不足になりました。
東電の副社長が、「余剰電力を融通できるかも」なんて発言したから、噂は現実味を帯びてしまいました。
皆が頑張って節電してるのに、何を考えてるんでしょうね。

関電社長も、脱原発について「そんなことをしたら、経済界が停滞して、将来に禍根を残す」と言っています。
福島の事故は、原発推進を推し進めた為に起こった、大きな禍根だって自覚がないらしい。
・・・と思っていたら、関電の原発もトラブルを起こしました。

元東電職員の民主党議員によると、「原発を止めたら、経済が低迷して、日本は二流、三流の国になる」とのこと。

政府、電力会社、経団連の言う「産業」には、第一次産業は含まれていないのだろうか?と思うことが多いです。

第二次産業はとても大事だと思うけれど、それだけ考えていればいいのでしょうか?
今回の危機は、まさに第二次産業の電力政策が引き金だもの。

第三次産業も、リーマン・ショックやEUの危機を見ると、経済全体に多大な影響を与えますし。。
どれかに偏ることは、国として危ない様に思います。

経済成長と共に、第一次産業は軽視されがちだけれど、綺麗な土地と水が無ければ、食べることも、住むことも、働くこともできません。
全ては繋がっているのだと、つくづく思います。。

菅首相の「脱原発」は、政府ではなく一個人としての考えだとか。。
彼が退陣したら、民主党は「原発推進派」のトップを擁立するんでしょうか。
そうしたら、自民党とうまくやって行けるんでしょうか。

原発から脱却して行くと、先送りせずに、今決断して欲しい。
Secre

Les paroles d'or



presented by 地球の名言

chez maki

chezmaki

Author:chezmaki
進むべき道へ、自ずと導かれますように。。

twitter

votre langue

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

検索フォーム