FC2ブログ

ユニクロ。。

以前、フランス語の新聞で、ユニクロの記事を読んだことがありました。




久しぶりに、ユニクロの店舗へ行きました。
この辺りでは、大型の店舗。
ちょうど夏物を安く!というキャンペーン中で、たくさんの人が訪れていましたよ。

日本の汗だくの夏には、安価な洋服を、ひと夏で着潰すぐらいでいいのかもしれません。。

ユニクロの製品は、やっぱり中国製。
でも、中国製だけど、お値段が安いものね・・・と、納得します。
イタリアの高級ブランド品が、「メイド・イン・チャイナ」だと、買う気が失せてしまうけれどね。。(^_^.)


試着をして、レジで清算。

清算後、旦那様のチノパンを丈詰めしてもらいました。
丈詰めをする部署に電話をして、「何時頃仕上がりますので」と店員さん。。

試着の段階から、一連の店員さんの対応に、旦那様と

     う~ん、さすが日本だねぇ。。

     店員さん、テキパキしてるねぇ。。

     待たせないもんね。。

と、感心しきり。。

これって、社員教育もあるけれど、やっぱり日本人のDNAでしょうか。。
「お客様は神様です」って、実感してしまう。。


スーパーのレジでも、パートの皆さんが、「いらっしゃいませ、こんにちは」と頭を下げて、パッパッとレジを通してくれます。
オランダの大手スーパー、アルバート・ハインの学生アルバイトさん達に、見せてあげたいわ。。
座ったままで、右から左に商品を流すだけなのに、もうちょっと愛想よくしてもいいでしょう・・・と、よく思ったものです。。(^_^.)
中には、親切なアルバイト君もいましたけれどね。

そういう偏見?があるせいか、ちょっと対応が悪い店員さんに当たったりすると、日本ではイライラしてしまうのが困ります。。(^_^.)
欧米では、そんな店員さんは当たり前だから、ちょっとでも愛想のいい店員さんに当たっただけで、気分良くなれるというのに。。     

日本は、サーヴィスを提供する側が大変ですね。。
Secre

Les paroles d'or



presented by 地球の名言

chez maki

chezmaki

Author:chezmaki
進むべき道へ、自ずと導かれますように。。

twitter

votre langue

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

検索フォーム