FC2ブログ

39%。。

被災地に、未使用の食器を送りました。



ちょうど、処分しようと思っていた未使用の食器がいくつかあったのですが、オランダ在住の方のブログで、食器を被災地に送るボランティアがあると知り、送ることにしました。
みつばちさん、ありがとうございました。一言申し上げてから・・・と思ったのですが、コメントができなかったので、この場を借りてお礼申し上げます。m(__)m)

梱包資材なら、今たっぷりありますし。。(^_^.)
でも、被災地でゴミが出ることも懸念されるので、なるべく少ない梱包で・・・と心がけました。
割れないといいけれど。。

只今、お部屋のひとつが、段ボールと梱包資材で埋め尽くされています。。
梱包資材って、広げて積み重ねないと、嵩張るばかり。。
特に食器類や割れ物の梱包は、たくさんの紙を使っていたので、すごい量です。。


日本に戻ってから、気になるのが、ビニール袋の使用。
パンを買っても、スーパーでお買い物をしても、ビニール袋に入れてくれます。
おまけに、なんでも過重包装で、お煎餅を食べると、プラスチックゴミの山になっちゃいます。。

オランダでは、何でも紙袋。。
ケーキを買っても、紙のお皿に紙袋。。
     ・・・これは最初びっくりしました。。(^_^.)

これらの紙袋は、お料理する時の生ゴミ受けにして、そのまま燃えるゴミにしていました。

再生利用という意味では、プラスチックゴミの方がいいのかな??




今朝のフランス語ニュース。。
福島の事故後も、フランスの原発支持は、58%を保っているそうです。

それに対して、日本は、福島以前は60%以上だったのが、39%にダウン。
NHKの世論調査でも、ほぼ同じ割合が出ていました。
これって、多いのだろうか、少ないのだろうか。。

原発の代わりに、火力発電所を再稼働しているそうですが、これは環境問題+原油の価格を高騰させるそうですね。
本当に、どんなエネルギーにも、マイナス要因があるんだなぁと、改めて感じています。。

今住んでいる県では、太陽光発電へのシフトを決めたそうです。
使っていない農地等に、太陽光発電のパネルを設置し、震災時の避難所予定場所にも、太陽光発電パネルを備えるそうです。
中部電力も、太陽光発電所を作り、電力需要の10%を賄う計画だそうですよ。

さすがに、東海地震への備えが大きい場所だけに、今回の対応は素早いです。
他の都道府県でも、同じようにシフトして行けるといいけれど。。


お隣の中国は、今後、28基もの原発を設置する予定だとか。。
韓国は5基。。

ほとんどが海沿いに造るようで、もし福島のような事故があった時は、アジア全体に影響が出そうです。。
原発は、冷やす為に水のある場所に造るしかないというのも、皮肉だなと思います。。


インドも、今後エネルギーの25%を、原子力にして行こうという考えだそうで、今回の事故は大きなネックになりそうです。。
大規模なデモも行われているし。。
建設予定地の住民の方が、「技術力の高い日本でも、あんな事故になったのだから、インドではどうなるか・・・」と、おっしゃっていました。


アメリカでは、大きな竜巻が発生しています。
原発への自然災害は、地震・津波だけでなく、竜巻だって落雷だってあり得ます。。
アメリカなんて、テロは大丈夫なのかしら。。
原発って、ちっとも安全じゃないんだ。。

一番の災害は、安全と信じていた人間の無知と傲慢さかも。。(T_T)



オーストラリアのギラード首相が、来日しました。
三日間の滞在で、被災地も訪問する予定だそうです。

サルコジ大統領は、4時間。。
クリントン国務長官は、5時間。。
お二人の訪日もありがたかったけど、なんか、ギラード首相の訪日、嬉しかったです。。とっても。。



最近は、フランス語から少し離れてしまっていて、毎朝フランス語ニュースを少し聞く程度です。。
引っ越しが落ち着いたら、また始めたいな。。
Secre

Les paroles d'or



presented by 地球の名言

chez maki

chezmaki

Author:chezmaki
進むべき道へ、自ずと導かれますように。。

twitter

votre langue

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

検索フォーム