FC2ブログ

普段通り生活すること。。

昨日は、一日寒い日でした。





電力の消費が上がったそうで、夕方、「このままだと大規模停電が起こるので、節電を!」と、政府の呼びかけがありました。
東京電力の供給を、需要が上回ってしまうと、予測できない停電が発生するんだそうです。
計画停電も、行われています。

東京電力管轄下の我が家も、夕方に保温性の高いお鍋で鍋物を作り、断水に備えて、お風呂にお水を張っておきました。
暖房が無いので、ペットボトルにお湯を入れ、旦那様と交代で抱っこしています。
かえって、暖房が無くて良かったと思います。
だって、あれば点けたくなってしまうでしょ?(^_^.)

20時頃だったでしょうか、東電が「大規模停電は避けられました」と発表しました。

     すご~い!!!\(◎o◎)/!

皆、頑張ったんですね!
皆、この寒さの中、もっと節電に協力したんですね!
素晴らしいと思いません?
私、やっぱり、日本って大好きです(●^o^●)。



避難所では、中学生や高校生が、積極的にボランティア活動をしているそうです。
若い人達の笑顔と力に、大人も「泣いてなんていられない」と、頑張れるそうです。
こういう時だからこそ、笑顔が必要なんだと思います。


関東在住の家族も、普段通り生活しています。
被災地指定の妹の所では、昨日、甥っ子ちゃんの卒園式がありました。
立派なお返事に、ママはうるうるしちゃったそうです。(*^_^*)

緊急地震速報が入る度、ドキドキしてしまいますが

     もう震度4なんて、慣れたよ

とは、父の言葉。

会社員のお父さん達も、パート勤務のお母さん達も、普段通り出勤しています。
給食は無いけど、子供達も元気に登校しています。
こういう時だからこそ、普段通り生活する強さに、心打たれます。



web上には、「これが本当のことだ」とか、「政府が隠していること」とか、「海外のメディアの方が正しい」といった内容が飛び交っています。

そんなこと、どうでもいいです。
安全な場所で、非難や批判することなら、誰でもできるのですもの。。

もし、「この情報を皆に知らせなきゃ!」って思う時は、その内容が「希望」を与えるのか、「恐怖や不安」を与えるのか、よく考えなくてはならないと思っています。
もうこれ以上、文字による「恐怖や不安」は必要ありません。
実際に起こるかもしれないことは、その時が来たら知ればいいのだと思います。

今の私達に必要なのは、「希望」を持てるお話。。
皆、頑張っています。
こんなに頑張れるのは、日本人だけですよね、きっと!(*^_^*)
Secre

Les paroles d'or



presented by 地球の名言

chez maki

chezmaki

Author:chezmaki
進むべき道へ、自ずと導かれますように。。

twitter

votre langue

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

検索フォーム