FC2ブログ

最近のこと。。

ずっと嵐のような暴風が続いていたオランダですが、今日は久しぶりに穏やかな青空が広がっています。
段々と日も延びて、ふと春の香りを感じます。


先日の日記に、たくさんのコメント、拍手を頂き、ありがとうございました。m(__)m




温かなコメントをありがとうございました。

頂いたコメントに、下さった方の思いやりが溢れていて、とても気持ちが温かくなりました。(*^_^*)
言葉は、人を傷つけることもできるし、癒すこともできますね。
言葉を選ぶことの大切さを、いつも思います。

思いがけず、ブログを続けて下さいとおっしゃって下さる方が多くて、正直驚いています。。(@_@。
独りよがりの偏りブログなので、どうぞ、「お話半分」と思って読んで下さいませ。。



さて、ここ最近のオランダ生活を、少し書き留めておこうと思います。

最後の荷物出しを前に、お家の中は段ボールがあちこちにあり、まだ箱に詰められない物なども散乱していて、ちっとも落ち着きません。。(>_<)
私が日々嫌なのは、お掃除が滞っていること、物が片付いていないこと、お洗濯物が溜まっていること・・・なのですが、引っ越し前後って、本当に嫌い。。<(`^´)>
いつまで夕食を作るか・・・というのも、お買い物との兼ね合いもあって、微妙に悩むところです。。(^_^.)


そんな、しっちゃかめっちゃかのお家だというのに、お家を探している方(たぶん日本人?)が、不動産屋さんと訪ねて来ました。
でも、たった5分、ざ~っとお家を見て回って、帰って行かれました。。(@_@。
たぶん、彼がちゃんと見たのは、窓からの風景だけだったのでは。。
     ・・・一番のお勧めポイントではありますが。。


オランダでは、お家の退去の際に、業者さんのハウス・クリーニングをお願いします。
その下見もありました。
丸一日かけて、絨毯からカーテン、冷蔵庫の中までクリーニングをするそうです。
担当のオランダ人の方が

     オランダのバス・ルームは、窓が無くて驚いたでしょう?

と、おっしゃっていました。
どのフラットでも、窓のあるバス・ルームは無いんですって。。


市役所に、住民登録の末梢手続きにも行きました。
住民登録の時、生まれた場所や、旧姓も申告したんですよ。
でも、生まれた場所は、大都市じゃないと「Onbekend(その他)」って表記なんですけれどね。。(^_^.)
証明書を発行してくれて、必要があれば、出国時に見せるんだそうです。


毎日毎日、なんだかんだとすることがあって、オランダ側の手続きはほぼ終了しつつあるんですが、日本側の手続きがまた面倒です。。
旦那様は、帰国してすぐ月曜日から出社なので、本当に大変。。
オランダでも超忙しかったけれど(帰国間際まで忙しい。。)、日本は更に容赦なさそうです。。(T_T)
     ・・・旦那様、頑張って~!!



そんな中、お世話になった方にお配りするお菓子を作りに、Happy先生のお宅へお邪魔しました。

毎月毎月通った先生のお宅が、これで最後になるのかと思うと、涙が出そうになりました。
でも、おしゃべりしながら、いつもの体育会系!お菓子作りをしていたら、来月もまたお伺いするような気持ちになりました。
先生の可愛い息子さんや、ベビー・シッターさんともお話できて、とても楽しい時間を過ごすことができました。
最後の最後まで、本当にありがとうございました。m(__)m


作ったお菓子は、やはり日本を意識して「桜のヴィジタンディーヌ」と「抹茶のフィナンシエ」。
桜が大好きな私は、Happy先生にこのレシピを教えて頂いた時、ものすごく感動したんです。
自分でも作ってみたくて、夏に帰国した時に買っておいた桜の塩漬けを、ちょうどよく使うことができました。
フィナンシエは日持ちするそうなので、すぐにお渡しできない方にも大丈夫♪

gâteau64


gâteau67

ちょっとお店のみたいでしょ?(●^o^●)


ご近所さんと、会社の皆さん、旦那様のテニス仲間やコーチ、フランス語の先生、クラスメイト、図書館の方・・・と、お配りしました。


お向かいのご夫婦は、最初、ご主人様が無口で怖いのかなって思っていたのですが、実は、とっても優しい奥ゆかしい方で、私大好きなのです♪
引っ越しの荷物出しを見ていらして、先日から「いつ帰るの?」と、会う度に言って下さいます。
せっかくなので、英語→オランダ語に機械翻訳(!ちょっと不安。。)したメッセージを付けて、お菓子をお渡ししました。
奥様が「まあ、このメッセージ、あなたが書いたの?でも話せないのね?」って。。
     ・・・いえ、ホントは書けないんです。。(^_^.)


フランス語のクラスメイトは、フィナンシエを知らなくて、「これは日本のお菓子?」ですって。。(^_^.)
さすがに先生はご存じでしたけれど。。
でも、桜の花がとても好評で、「綺麗ね!」と皆が言ってくれました。
フランス語のクラスは、最後の最後まで参加する予定なので、ちょっと早めのお別れお菓子になりました。。


フラットの退去時には、不動産屋さんと、光熱費のメーター・チェックがあります。
大家さんは同席しないので、別途ご挨拶に伺うことにしています。
お菓子と共に、ちょこっとお花を持って行こうかな。。



荷物を整理し、手続きをし、お別れのご挨拶をして、少しずつオランダを離れることが現実的になって来ました。

気持ちはもう日本に向いていますが、まだまだ落ち着くまでには時間がかかりそう。。
おまけに、花粉の時期に引っ越しなんて、超ブルーです!
花粉の付いた荷物を、お家に入れなきゃならないなんて。。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。


私達と入れ違いに、今度は妹一家がアメリカへ。。
寂しいけれど、アメリカへ会いに行くからね!(●^o^●)



           pome4

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
Secre

Les paroles d'or



presented by 地球の名言

chez maki

chezmaki

Author:chezmaki
進むべき道へ、自ずと導かれますように。。

twitter

votre langue

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

検索フォーム