FC2ブログ

TOYOTAとおにぎり。。

フランス語のクラスメイト、ピアちゃんはドイツ人。





先月、TOYOTAの車を買った彼女は、ドイツ人なんだけど、「TOYOTAが一番!」とよく言っています。

彼女が買ったのは、カローラ。
カローラを売ってくれた女性は、ヤリス(日本名:ヴィッツ)を購入して、カローラを手放したそうで、その女性もTOYOTAが好きみたい。。

ドイツには、いい車がいっぱいありますよね。
ドイツに行くと、BMWとかベンツとか、普通にその辺を走っていますが、ピアちゃん曰く「やっぱり高い」とのこと。
もちろん、日本での価格と比べたら安いので、「日本では、もっともっと高いのよ!」と言っておきました。。(^_^.)

オランダは、車の輸入税が高いようで、お隣のドイツ車も、北欧やフランスの車も、もちろん日本車も、とにかく高いのです。。
オランダでは、車を製造していないし。。
その為、中古車の市場が活発で、日本では廃車になるような車でも、売買されています。
もちろん、車検は必須です。

その車の売買も、合意したら、名義を郵便局で変更するだけ・・・と、オランダではとっても簡単。。
駐在の方達も、在蘭日本人の掲示板で、車の売買をしています。
オランダ人同士だと、車に「いくらで売りたい」なんて、張り紙をすることも。。

街中では、TOYOTA以外にも、NISSANやDAIHATSUも、よく見かけます。
あれ?そういえば、HONDAって見たことないかも。。

我が家のマンションの地下駐車場には、BMWがずらりと並んでいます。。
皆さん、リッチなのですね。。
我が家のオーナーさんも、私達が契約した後、Volvoの新車に買い替えてましたっけ。。(^_^.)



さて、ゆるぎない信頼の日本車「TOYOTA」ですが、アクセルの不具合から大量リコールが発生し、TOPがアメリカ議会で謝罪したのは、まだ最近のお話。。

先日、デトロイトの展示会で・・・

     TOYOTAの経営者は、禅のスタイルを強調 (Le 14 Jan. 'Le Monde' )

なんでも、おにぎりを紹介して

     ママンが作ったおにぎりのように、心や魂に残る車作り

をアピールしたんだそうです。

数で勝負するのではなく、「日本のお店で作られ、売られている、高品質の製品」のイメージを前面に押しているとか。。

リコール以降、3,800万€を安全性の研究に投資しているそうで、「運転者の不注意も減らす」性能を加えた、新しいモデルを販売。
品質だけでなく、安全性と手厚い顧客対応にも配慮して行くとのこと。

現在、TOYOTAは、アメリカ市場で、GMに次ぐ第2位の地位から陥落してしまっているそうです。
今回の戦略で、「果たして地位奪還は可能となるのだろうか?」と、ル・モンド紙は結んでいました。


日本では、ハイ・ブリッド車「プリウス」のお値段もお手頃になって来たし、ヴィッツのハイ・ブリッド車も登場するそうですね。
なんだかんだ言っても、日本人にとっての「トヨタ」への信頼は、変わらないのかもしれません。。

アメリカのリコールに絡んだ事故も、一部ヤラセ的な面もあったとか無かったとか。。

中国のレア・アースに関する記事でも、「プリウスのモーターを製造するのに、レア・アースが1kg必要である」(同 'Le Monde')なんて、引き合いに出されていました。

やっぱり、日本の製造業を無視することはできないと思うのです。。
頑張って!トヨタ!!



方や、幹部にスパイ容疑のフランス・ルノー社。。
中国の関与も取り沙汰されています。。(@_@。

今や、世界の製造業の95%が中国製(同 'Le Monde')だそうですが、命を預ける車は、やっぱり日本製かドイツ製がいいです。。私。。

      絶対イタリア車は買わない。

イタリアもだめかな。。デザインはいいんだけど。。

信頼の日本車ですが、やっぱり、安全確認は機械に任せず、目視したいですね。。(^_^.)



最近、車の話題に事欠かない、フランス語のクラスです。

マーク君は、ルノーからシトロエンに買い替え。。

車が趣味のトーさんは、去年、世界に数十台しかないイギリスの車を手に入れました。
年明けに、証明書がイギリスの協会から送られて来たんですって!
     ・・・えっと、なんて名前の車だったっけ。。(^_^.)


            Pome2

     

P.S. そういえば、北欧ブランドのVolvoって、中国企業に買収されちゃったそうですね。。(@_@。
Volvoファンとしたら、ショックですよね。。
Secre

Les paroles d'or



presented by 地球の名言

chez maki

chezmaki

Author:chezmaki
進むべき道へ、自ずと導かれますように。。

twitter

votre langue

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

検索フォーム