FC2ブログ

お家へ帰ろう。。

いよいよ、2月ですね。




先日、日本食レストランで「睦月」という表現を見て、「日本語っていいな♪」と思いました。

2月は如月。

今年の日本は大雪なのですね。
オランダもまた寒さが戻っています。

でも、春まであともうちょっと。。
2月って、季節の変わり目で短いこともあって、いつも気が付くと過ぎています。。



2007年の12月から始めた私のブログも、3年が経ちました。

オランダ生活とフランス語の学習記録、ヨーロッパの旅行記。。
たくさんの思い出を綴って来たブログですが、そろそろ終わりが近づいて来ました。

日本へ帰国することになりました。
オランダ生活が気に入っていたので、旦那様も私もちょっと寂しいのですが、こればっかりは仕方ありません。。



この3年を振り返ってみると、実に私らしく過ごした3年間だったと思います。

オランダ生活で、私が一番楽しかったのは、やはり「学ぶ」ということ。。

オランダ人達と学ぶフランス語は、それはそれは大変だったけれど、でも、この3年間の成果を、とても嬉しく思っています。(*^_^*)
日本に帰ってからも、フランス語を続けて行くつもりです。
できれば、英語と同じぐらいのレベルまでUPできたらいいな。。


私には到底できないだろうと思っていた、お菓子作りも習うことができました♪

私には、レシピをアレンジするなんて、器用なことはできそうにありません。。
これから先も、教えて頂いたレシピに忠実に、ひたすら作って行くと思います。。(^_^.)
家族やお友達が集まる時に、私の作ったお菓子で、皆の喜ぶ顔が見られたら嬉しいです。



旅行で訪れた、ヨーロッパの街も良い思い出ですが、私の心を大きく占めているのは、本当に小さな日々のこと。。

café

いつものカフェ。。


biblioteque

学校の図書館。。


maison

いつも眺めていた、お家からの風景。。

私だけの、オランダ生活の思い出です。(*^_^*)



帰国日が近づいて、ブログを更新する時間も減って来るかと思います。

これまで訪ねて下さった皆様、ありがとうございました。
日本に戻ってからも、ブログを続けるかどうかは、ちょっとまだわかりません。。
最後のオランダ生活や旅行のことを、もう少し記録しておこうかなとは思っています。


いつもランキングのクリックをして下さった方、本当にありがとうございました。
もう少しオランダ情報には所属しますが、ランキングからは離れるつもりです。


コメントや拍手をして下さった方、ありがとうございました。
非公開のコメントは、内容に触れてしまう為、ブログ上でお返事をしませんでしたことをご了承下さい。
ただ、コメントを頂いて私なりに感じたことを、後ほどの文章で触れるように致しました。
伝わっていれば、幸いです。


同じオランダにお住まいの皆様、また素敵な春が来て、季節が巡って来ますね。
どうぞ実り多き時間を過ごされることを、心よりお祈りしています。



良いことも悪いことも、経験として、自分の中に刻まれて行くのだと思います。
それが多ければ多いほど、人として優しく、強くなって行くのかもしれません。
子育ては、きっとその早道なんでしょうね。。

ヨーロッパで経験したことに感謝して、また日本での生活を始めて行くつもりです。

私と旦那様の合言葉、

     お家へ帰ろう。。

一番寛げるお家(Chez Maki)が、旦那様と私(toi et moi)の一番好きな場所です。
日本でも、そんな居場所を大切に、二人で頑張って行こうと思います。

今年の春は、久しぶりに観る日本の桜が、とっても楽しみです♪


ありがとうございました。(*^_^*)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

もう3年なのですね。。。

Makiさんと私がオランダに移住した時期は、そんなに変わらなかった覚えがありましたが、
もう私達こちらに3年も居るのですものね、信じられません。

まきさんの撮ったカフェでの写真、そして図書館の写真を見て
私が10年ほど前にオーストラリアのパースを離れた時の事を思い出しました。
どってことないけれど、私には特別な風景の写真を撮り溜めて
泣いてパースを離れた覚えがあります。

Makiさんのこちらでの滞在は旦那様のお仕事によるものだったわけで、
日本とは正反対のオランダの性格から面倒な思いも沢山あったかと思います。
でもオランダ生活が気に入っていた・・と聞いて、
どうでもここに居続けなくてはいけない私としては凄く嬉しいです。
私もこちらでの生活に慣れ、人に恵まれ、もう長い間オランダの文句も言っていません。(諦め?笑)

Makiさんのブログは興味深く、色々な事を学ばせて頂いたので
もし日本でも続けられるようでしたら楽しみにしています☆(*^。^*)

忙しくなるかと思うので、どうぞお体に気を付けて!!

Re: もう3年なのですね。。。

Makuiさん、コメントありがとうございます。(*^_^*)

> もう私達こちらに3年も居るのですものね、信じられません。

そうですね。本当にあっという間ですね。
我が家は最初から3年の予定だったので、3年しか無い!という気持ちで過ごしていたこともあって、さらに早かった気がします。
普段ならあり得ないぐらい旅行にも行きましたし。。(^_^.)

> どってことないけれど、私には特別な風景の写真を撮り溜めて
> 泣いてパースを離れた覚えがあります。

Makuiさんは、パースに滞在なさっていたんですね。
先輩が駐在していて、とてもいい所だと言っていました。
観光とは違う日々の風景って、自分だけの特別なものですよね。

> 私もこちらでの生活に慣れ、人に恵まれ、もう長い間オランダの文句も言っていません。(諦め?笑)

駐在と移住では、本当に「覚悟」の部分が違いますよね。
Makuiさんのように、移住なさっている日本人の方は、本当に偉いなぁと思います。
駐在は、会社の後ろ盾があるので、どちらかというと恵まれた部分が多いようにも思います。
日本は日本で、とても窮屈で冷たい部分が多々ありますし。。

こちらに住んで思ったのは、結局のところ、どこに住んでも、自分であることに変わりはないのだなぁ。。ということでした。
Makuiさんが周りの方に恵まれているとしたら、きっとご本人の魅力によるものだと思います♪

> Makiさんのブログは興味深く、色々な事を学ばせて頂いたので
> もし日本でも続けられるようでしたら楽しみにしています☆(*^。^*)

まぁ・・・そんな風に言って頂いて、どうしましょう。。(^_^.)
ありがとうございます。
いつもコメントをありがとうございました。
今後も、少しずつ、日々のことを書き綴って行ってもいいかな、なんて思っています。

> 忙しくなるかと思うので、どうぞお体に気を付けて!!

ありがとうございます。
Makuiさんも、どうぞお体ご自愛下さいね。
Secre

Les paroles d'or



presented by 地球の名言

chez maki

chezmaki

Author:chezmaki
進むべき道へ、自ずと導かれますように。。

twitter

votre langue

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

検索フォーム