FC2ブログ

「秘密」

東野圭吾氏著「秘密」。

映画にもなったし、ファンも多い作品ですね。





私は、映画も観ていないので、何となく内容を知っていたぐらいでした。

読みたくなったきっかけは、映画の主題歌。





とても悲しい曲だったので、そんなに悲しいお話なの?と、読んでみることにしました。
とは言っても、オランダで、3倍近いお値段の日本の文庫を買う気にはならず。。
今回、思いがけず帰国した折に、買って来ました。
あぁ、本屋さん、大好き♪


バスの事故で、亡くなった妻と瀕死の娘。
奇跡的に目覚めた娘には、妻の人格が宿っていました。
11歳の肉体を持つことになった妻(直子)と夫(平介)の生活は、妻(=娘)の成長と共に、複雑な感情が絡んで行きます。


読み終わって、「う~ん。。」と思いました。。

物語の視点は平介なので、直子の本当の気持ちは、はっきりとはわかりません。
「秘密」を抱えて、今後もずっと生き続けることは、夫の為なのか、自分の為なのか、それとも亡くなった娘の為なのか。。

「新しい人生で、自分がこれまでできなかったことをするんだ」という直子の姿勢には、娘を失ったことについての感情がほとんど描かれず、母親としてあり得ないように思いました。
学校の先輩との関係や、「私にはプライバシーも無いの!?」と平介とぶつかるシーンも、妻の立場で考えれば、奇妙に思えます。

それでも、結婚指輪のエピソードには、少し救いがあるように思いました。
そのエピソード故に、平介は「秘密」に気づいてしまうのですが。。
気づかなければ、この先も穏やかに暮らせただろうに・・・と、切なく思いました。

たぶん、男性読者の方が、共感できるのではないでしょうか。。


映画の娘役(妻役)が広末涼子さんだった為、読んでいる間、何となく彼女のイメージが沸いてしまって、ちょっと幻滅。。(>_<)
夫役の小林薫氏も、私のイメージではなかったです。。

10月から、このドラマが放映されるそうですが、娘役が志田未来さんで、夫役が佐々木蔵之助氏だそうです。
こちらの方が、イメージかな。。


せっかく買って来た日本の本も、これで全部読み終わってしまいました。。

これぐらい早く、フランス語も読めればいいのに。。(>_<)
新しい教科書の予習中。。



P.S. イギリスの元首相、トニー・ブレア氏。
昨日、フランス語チャンネルで、フランス語でインタビューを受けていましたよ。
何でも、若い時にフランスで過ごしていたので、フランス語ができるらしい。。
英語圏の政治家って、「英語で当然!」みたいなところがあるから、新鮮でした。。(*^_^*)

インタビュアーは、France2 20時のニュースの、David Pujadas氏。
この方、バルセロナの出身のせいか、フランス語がとってもクリアです。
(お父さんはスペイン人、お母さんはフランス人だそうな。。)
日本で観ていた時は、「眉毛が面白い人」ぐらいだったのですが、大統領とか首相とか、大物のインタビューには必ず出てくるので、彼もジャーナリストの中では重鎮なのね。。

D.P.



                pome4
Secre

Les paroles d'or



presented by 地球の名言

chez maki

chezmaki

Author:chezmaki
進むべき道へ、自ずと導かれますように。。

twitter

votre langue

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

検索フォーム