FC2ブログ

バスに乗る時。。

毎日、webの日本の気温を見る度、大丈夫かしら。。と心配になります。。(>_<)
日本の気温、40℃近いんですね。。(>_<)
皆、長時間外に出ちゃダメだよぉ。。

只今のオランダ、22℃。
半袖だと、ちょっと涼しい。。






オランダ生活で、私の足は、バス。。
トラムより綺麗だし、クーラーも入るし、お家の前がバス停だし、10分に1本もあるし・・・ということで、どこへ行くにも、まず、バス。。

バス停にバスが近付いて来たら、必ず手を上げて、「止まって」と合図をしなくてはなりません。
そうしないと、バスはそのまま通り過ぎて行ってしまうのです。

そのバス停に止まらないバスに、「止まって」と手を上げても、止まってくれないんですけどね。。(^_^.)
そういう時は、運転手さんが人差し指を立てて、「No,No(このバスはここには止まらないよ)」と合図してくれます。。


オランダ生活も3年目になり、もうバスには何回乗ったかわからないぐらい。。
それでも、毎回、私一人がバスに「止まって」と合図をする時、ちょっと心配になります。。

     止まってくれるかな。。無視されちゃうかしら。。

今までそんなことは一度も無いのに、何故そんな気持ちになるのかしら。。

どう見たって、アジア人の私ですから、「アジア人だ、乗せたくない」なんて思われたら・・・と、ついつい思ってしまうのです。。(^_^.)
オランダはインドネシアからの移民も多いですし、何しろ日本人・韓国人・中国人も多く住む地域ですから、まずそんなことはないんです。
オランダ人は、外国人に対しても、とってもフレンドリーだし。。


それでも、何度か、オランダで差別的なことを言われたことや、お店の方に無視されたりしたことがあります。
どちらかというと、日本人だから・・・というより、中国人と思われて・・・なんだけど。。
日本人って、たぶん、アジア人の中では、敬意を持って対応してもらえる方だと思いますが(これって差別発言かな。。)、でもやっぱり、マイノリティ(少数派民族)なのは事実。。

フランス語のクラスでも、引け目を感じることもよくあります。。

私の性格もかなり影響してます。。(^_^.)
日本でも、あんまり人とつきあうの得意じゃないし。。

あ、嫌な体験をかなり上回ってお釣りが来るほど、オランダ人との楽しいやりとりはいっぱいありますよ!!!



差別的な体験って、心にチクッと残ったりします。
ずっと差別され続けた人達って、こんな気持ちなんだろうなって、思います。
バスが止まってくれないかも・・・と思う時は、アパルトヘイト下の南アフリカや、アメリカの黒人の人達のことが、いつも頭をよぎります。
在日の人達の気持ちも、こんな感じかな。。


とても盛り上がった、南アフリカのサッカーW杯。。
特集番組では、ヨハネスブルグにある「アパルトヘイト博物館」を紹介していました。

訪ねたのは、番組に出演していた、いつも明るい黒人の女性リポーター。
映像に映ったのは、ほんの一部の展示写真でしたが、博物館を最後まで回った後の、彼女の一言が印象的でした。

     皆さんには、是非訪ねて来てほしいけれど、私は、もう一度ここに来ることは、ないと思います。
     もう・・・今回だけで・・・十分です。


ちょっと言葉に詰まっていた彼女の気持ちが、痛く感じました。


アパルトヘイト博物館のHPには、下記のような言葉がありました。

     自由であるとは、単にその鎖を外すことだけではなく、敬意を持ち、他人の自由をも広げて行く状態の中で生きることである。

初の黒人大統領、ネルソン・マンデラ氏の言葉だそうです。
W杯の閉会式には、マンデラ氏の笑顔が見られましたね。
彼は、「思いやり深く、誠実で、勇気のある、希望を持った」人だったんですって。。


私は、そんなにたくさんの美徳は持てないけど、人の痛みが分かる人間でありたいと、いつも思うのです。

バスの中で、かわいい黒人の赤ちゃんと目が合いました。
彼は、にっこりと笑って、私に手を振ってくれました。
「大丈夫だよ。」って言ってくれているような、そんな気持ちになりました。。ありがとう。。(*^_^*)


                  pome4
Secre

Les paroles d'or



presented by 地球の名言

chez maki

chezmaki

Author:chezmaki
進むべき道へ、自ずと導かれますように。。

twitter

votre langue

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

検索フォーム