FC2ブログ

ウィンブルドンの魔物。。

今年もやって来ました、ウィンブルドン♪







昨夜、ドイツ対ガーナ戦をTVで観ていた旦那様  。。
     ・・・私の具合が良くないので、早く帰って来てくれました。。
ふと、チャンネルをBBCに合わせて・・・

     奥様!奥様!ちょっと来て!すごいよ!この試合!!

・・・と、キッチンで洗い物をしていた私を呼びました。

その試合とは、Mahut選手(フランス)対Isner選手(アメリカ)の試合。。

     あれ?これ、昨日の再放送?

旦那様が指差した、試合のカウントを見てびっくり!!!\(◎o◎)/!


     第5セット 52 対 52


ウィンブルドンのファイナル・セットは、決着が着くまでずっと続くんですが、彼らはそのファイナル・セットを2日目にして、既に104ゲームも続けていたのです!!\(◎o◎)/!
時間にして、既に9時間!!\(◎o◎)/!

     ウソでしょぉ!?

     いや、最初、画面の数字がぶれてるのかと思ったよ。。

テニスって、1ゲームのポイントが4ポイントしかないから、早い時はあっという間に終了しちゃいます。
去年のウィンブルドン決勝(ロディック対フェデラー)も、ファイナル・セットがいつ終わるかと、ドキドキしながら観ていたけれど、この試合は最長記録。。\(◎o◎)/!


もうIsner選手はヘロヘロ状態。。
体が大きい分、体力の消耗もすごいのかしら??
でも、ランキング19位の彼のサービスはやっぱりすごくて、サービス・ゲームは必ず獲ります。。
解説でも「動きがスローで、サービスに頼ってる」とのこと。。

方や、ランキング148位のMahut選手は、この状況にハイ・テンションになっているのか、元気いっぱい。。
届かないボールには、ダイブして取りに行くほど・・・。
その姿に、思わずIsner選手まで拍手。。(*^_^*)

18番コートの観客はもちろん、他の観客達も、覗きに来ています。。
本来なら、取り上げられる場面も少ない、第1試合というのに、解説もこのゲームに釘付け。。


Wimbledon 2010

後攻のMahut選手は、何度かマッチ・ポイントを獲られては、その度に逆転!
その精神力のすごさに、解説のジョン・マッケンロー氏も、誉めていました。

格下の相手に、第1試合で苦戦のIsner選手。。
本意ではないだろうけど、この試合に勝たないと上はないし。。
この試合に勝っても、疲労がひどくて大変そうです。。

いやはや、どちらも勝たせてあげたい。。(T_T)


結局、日暮れでボールも見えなくなって来たということで、この日のゲームは、59対59で終了。。
次の日へ持ち越しになりました。。
Mahut選手は「続けたい」って言っていましたが。。

試合後、マッケンロー氏が「記録はすごいけど、試合のルールを変えた方がいい」って言ってました。。
確かに、お手洗いとか食事とか疲労のことを考えると、選手にとっては大変ですものね。。

いったい、この試合、どうなるんでしょう??
今年のウィンブルドンは、一回戦から魔物が出ましたね。。(@_@。



ぐっちゃぐちゃのまま敗退した、ワールド・カップのフランス・チーム。。
ウィンブルドンで、フランス人選手が頑張っているから、フランスの子供達は、こちらを観て、スポーツの精神を学んでね!


日本対デンマーク戦、日本は明け方の放映なんですね!
皆起きて観るのかな?
頑張れ、頑張れ、日本!


                pome1

Secre

Les paroles d'or



presented by 地球の名言

chez maki

chezmaki

Author:chezmaki
進むべき道へ、自ずと導かれますように。。

twitter

votre langue

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

検索フォーム