FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロヴァンスの小村を訪ねる その2。。 en Provence

ツアーは、次の村へとどんどん周ります。
もう少し観たいなぁ。。と、後ろ髪を引かれる思い。。

ゆっくり一ヵ所で滞在しながら、数日かけて周るのも楽しそうです。

次に向かったのは。。






南仏のあちこちにある「鷲の巣村」。
有名な所では、コート・ダジュールの「エズ」。

断崖絶壁の丘の上にある、中世の雰囲気を残した小さな村々です。
村の始まりは、アラブ人が隠れ住んだ場所とか、敵の攻撃から逃れる為とか。。

鷲の巣村は、どこも美しい景勝地。
ただ、小さな過疎の村なので、人口はどんどん減っているそうです。
そんな中、こういった村を保護・発展させようと始まったのが「フランスの美しい村制度(Les Plus Beaux Villages de France)」。
一人の村長さんが提唱し、賛同した村長さん達によって始められたこの制度には、現在151の村が登録されています。
この制度で、小さな村々の知名度があがり、美しい村に別荘を建てたり、移り住む人々も増えてきたそうですよ。

Plus Beaux Villages de France

この制度に加盟している村には、この看板が立っていました。


ツアーで向かった先は、石造りの家と壁が続く山道。。
そして、広がった視界には。。

en Provence11

天空の街・・・ゴルド(Gordes)。

あぁ、雨と霧で綺麗に写真が撮れませんでした。。
こんなお天気は珍しいそうなので、かえって貴重かも??


en Provence12

帰り道に、もう一度車の中からトライ!
でも、いまいちですね。。(^_^.)


せっかくなので、「美しい村」HPより。。Gordes(クリックして下さい。)

ゴルドも過疎に悩む村だったそうですが、今では人口も増え、近隣は別荘地になっているそうです。
村の中は、バスでぐるりと回っただけですが、石畳と石造りの建物が並び、まさしく中世の雰囲気でした。



ゴルドを後にして、山道をどんどん行くと、山深い中に、ラベンダーの畑がありました。
まだシーズンではないので、ここにラベンダーが咲くのね♪と想像して。。(^_^.)

深い山の谷間に入って、着いた所は。。

en Provence13

「セナンク修道院(Abbaye Notre-Dame de Sénanque) - 静寂と祈りの場所。。


en Provence14

こちらの修道院は、ラベンダーに包まれた写真で有名です。
お花は咲いていないけれど、ほのかにラベンダーの香りが漂っていました。

質素な建物は、厳しい趣と共に品を感じました。
美しいラベンダーとのコントラストもいいけれど、きっと、冬場の冷たい空気の中でのたたずまいも美しいだろうなぁ。。

シトー会の修道僧達が、こちらで祈りと労働のみの生活を送っているそうです。
HPには、仕事をする修道僧達の写真がありました。
皆さん、満ち足りた表情をしているのが、印象的です。
祈りと労働に没頭する生活って、ちょっと憧れます。。堅物の私(by旦那様)向きかも?(^_^.)

日曜日は安息日?で、中は観られず。。すっごく残念!!(>_<)



セナンク修道院からゴルドに戻り、1時間程走りました。

途中、りんごやさくらんぼ、樫の木々が綺麗でした。
お花が咲き出す2月、3月も、また素敵でしょうね♪

この辺りは、乾燥した気候なので、葉の裏がギザギザだったりと、植物も水分を取りこむ工夫をしているそうです。
南に多いオリーブの木は、乾燥と太陽の日差しに強い植物なんですね。。


ツアーには、ランチが付いています。

知らないと入って行かないような道を、くねくね進んで、大きな農家に着きました。。

en Provence15

農家のレストランで、プロヴァンス料理を頂きます♪

副業としてのレストラン・・・と聞いていたので、こじんまりした小さな所かと思いきや、到着した場所には、たくさんの車が停まっていました。。(@_@。
日曜日は、こういうレストランでお食事をする人が多いそうで、グループで来ている人々がほとんど。。

これって、副業じゃないかも?(^_^.)


en Provence16

いくつかの種類の中から、食前酒を選びます。
旦那様はラベンダー、私はぶどうジュース。
ラベンダーっていい香りだけど、食べたり飲んだりするには、どうだろう??(^_^.)


en Provence17

アミューズ・ブッシェは、「オリーブとベーコンのケーク・サレ(cake salé)」。

ふわふわで美味しかったです。
自分で作った時は、普通のパウンド・ケーキのレシピで作ったので、お砂糖を入れました。
こちらのは、お砂糖が入ってなかったみたい。。
また作ってみようかな。。


en Provence18

前菜は、旬のアスペルジュ(Asperge)!
穂先がほろ苦くて、オランダのとちょっと違う??


en Provence19

メインは、カモ肉と、ジャガイモ・ニンジン・オニオン。
やっぱり、南のジャガイモは、水分が多い気がする。。

この後、たっぷりチーズの盛り合わせが出ましたよ♪
ブルー・チーズっぽい物に、イチジクのジャムを付けて食べました♪美味しかったです!!
自家製ジャムも売っていたので、このイチジクのジャムが欲しかったんですが、見つからず。。残念。。

デザートは素朴なケーキの盛り合わせ。
写真を取り忘れちゃいました。。(^_^.)


お食事は美味しかったのですが、楽しみにしていたレストランの方とのお話はできず。。

ランチには、ワインが二人にひとつ付くので、ワイン・グラスを下さいとお願いしたら、マダムに「食前酒のグラスを使って!」と怒られちゃいました。。(@_@。
お手伝いの人もたくさんいて、何か聞くと「ちょっと待って」と、レストランの方を呼びに行きます。。
マダムはかなり忙しかったようで、お食事が終わると「終わった?」とお皿を下げに来たぐらいで、お話もせず。。
旦那様が「美味しかったです」と言ったら、「ありがとう」とは言ってくれましたが、さっさと厨房へ行ってしまいました。。
かなりがっかり。。(>_<)

でも、ツアーでご一緒になった、絵本作家のご夫妻とお話が弾んで、私達にしては珍しく、たくさんおしゃべりして楽しかったです♪


午後は、ワインの村を訪ねます。。


・・・つづく・・・


              Pome2

今度は南仏へ行かれてたんですね!
行ったことはないけれど、太陽がサンサンとして、食べ物やワインが美味しいイメージです。
ラベンダーティー、私はけっこう好きですヨ♪
でも男性はとくにハーブ系が苦手な人も多そうだから、旦那様はなんて言ってたのかが気になります(^^)
南仏の人は、都会のパリの人たちとは違って気さくで話しかけやすいと聞いたことがあります。でもマダム、忙しさにはかなわなかったんでしょうね。
けど、「食前酒のグラス使って!」はないですよねー。
味が混ざっちゃう!
お店の人なら理解できるはずだと思うのですが・・(^^;)

Re: みくにゃんさんへ

コメント、ありがとうございます。(*^_^*)

> 今度は南仏へ行かれてたんですね!

今年は、なるべく旅行に行くということで、バタバタしています。。(^_^.)

> 行ったことはないけれど、太陽がサンサンとして、食べ物やワインが美味しいイメージです。

私もそのイメージで行ったのですが、ずっと雨でした。。(>_<)
でも、食べ物はとても美味しかったです!

> ラベンダーティー、私はけっこう好きですヨ♪
> でも男性はとくにハーブ系が苦手な人も多そうだから、旦那様はなんて言ってたのかが気になります(^^)

ラベンダー・ティーって飲んだことないです!
レストランで出た食前酒は、なんだか養命酒のような感じで、ラベンダーの香りがすごく強かったです。
同じテーブルの方も、「う~ん、これはちょっとね」なんて、おっしゃっていました。

> 南仏の人は、都会のパリの人たちとは違って気さくで話しかけやすいと聞いたことがあります。でもマダム、忙しさにはかなわなかったんでしょうね。

南仏の人、皆さん優しかったです。

> けど、「食前酒のグラス使って!」はないですよねー。
> 味が混ざっちゃう!
> お店の人なら理解できるはずだと思うのですが・・(^^;)

農家レストランで人手がないから、余計な洗い物は出さないってことみたいなんです。。
でも、この日はお客さんの数も多くて、お手伝いの人もいっぱいいたんですが。。
絶対副業じゃないよね!って、ツアーの他の方も言ってました。。
チーズの盛り合わせも、チーズの切り方を指定されたり、結構うるさかったです。。(^_^.)
Secre

Les paroles d'or



presented by 地球の名言

chez maki

chezmaki

Author:chezmaki
進むべき道へ、自ずと導かれますように。。

twitter

votre langue

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。