FC2ブログ

プロヴァンスの小村を訪ねる その1。。 en Provence

アヴィニョンは、1日、2日あれば、主な所は観てしまえます。。
プロヴァンスの楽しみは、小さな村々を訪ねること。。






山間にたくさんの村があり、それぞれ個性があります。
ただ、交通の便が悪いので、車でしか周れません。。

自分で運転して周るか。。それとも、ツアーに参加するか。。

旅行前後は、旦那様は超ハード・スケジュールになるので、旅行先での運転はなるべく避けるようにしています。
プロヴァンスの村へは、山道もあるし、狭いし、皆さん80Km~90Kmと、結構飛ばしています。。
道路沿いに、ひっそりとローマ時代の遺跡があったり、鷲の巣村という断崖絶壁の村を眺めるにも、ビュー・ポイントがあったりするので、知らないと見逃してしまいそう。。
また、駐車する場所を探したり、ひとつの村をゆっくり観ていたら(←我が家では絶対あり得る。。)、ほとんど周れないかも・・・と思い、今回はツアーであちこち周ることにしました。

出発前に、行きたい村がコースに入っていた、日本人向けのツアーをひとつ予約し、後は現地で探すことにしました。
でも、夏場のハイ・シーズンには、現地のツアーもいっぱいになってしまうことがあるようです。。



滞在3日目、朝から日本人の運転手さんの車に乗って、まずは「リル・シュル・ラ・ソルグ(L'Isle sur la Sorgue)」へ。。

「ソルグ川の島」という名前のこの街、小さくて可愛い様子で、訪ねるのをとっても楽しみにしていました♪
でも、この日はあいにくの雨模様。。
街に着く頃には、かなり本降り状態。。(>_<)

ソルグ川の支流から、街中には運河が流れています。

en Provence2

オランダの運河を見慣れている私は、透明感溢れる運河にびっくりしてしまいました!(^_^.)
 写真は、クリックすると大きくなるよ。 


en Provence1

街中には、水車もあります。
この辺りは、「フォンテーヌ・ド・ヴォークリューズ(ヴォークリューズの泉 Fontaine de Vaucluse)」から湧き出る水で、あちこちに水車が見られます。
やっぱり日本人には、風車より水車の方が、懐かしさを感じますね♪
そうそう、風車も水車も、フランス語では「le moulin」で、同じなんです。。


私達が訪ねた日曜日は、マルシェ(marché)の立つ日。

オランダで毎週市場でお買い物をしているので、外国の市場への憧れが、ちょっと薄れてしまったかも?(^_^.)
でも、オランダとは違った物があるかな。。

en Provence3

チーズ屋さん。
大好きなコンテ・チーズがありました♪

小さな手描きの絵を売るお店があったので、リル・シュル・ラ・ソルグの絵を買いました♪

プロヴァンス・プリントのお店もありましたよ。

リル・シュル・ラ・ソルグは、アンティークで人気の街なんだそうです。
運河沿いに、アンティークの市が立つのですが、この日は雨のせいか、お店の数はちらほら。。

en Provence4

立派な店構えのアンティーク・ショップも、あちこちにありました。


en Provence5

オランダにも、アンティーク通りやアンティーク市があります。
アンティークって買ったこと無いけれど、お店を見て歩くのは楽しいです♪
フランス語では、アンティークや蚤の市を「brocante」って言うそうで、どの街にも「brocante」という文字が見られました。

あちこち観たかったのですが、ここでのストップは30分。。
雨のせいで、あまりよく観られなかったのも、残念。。
アンティーク市やマルシェのある日曜日は、たくさんの人出で、車を停める場所を探すのが一苦労なんだそうです。。



次は、上流の「フォンテーヌ・ド・ヴォークリューズ(Fontaine de Vaucluse)」へ向かいます。。

フォンテーヌ・ド・ヴォークリューズは、ヴォークリューズ山の山間にある小さな村です。
乾燥した土地の多いプロヴァンスですが、この村は、ヴォークリューズの泉の豊富な湧き水から、渓流の流れる景勝地。。

en Provence6

水車のある水辺。(写真では、小さすぎてわからないかな。。)
この川沿いには、紙漉き用の水車小屋(Le Moulin à Papier)があります。
覗いてみたかったけど、時間無し。。


en Provence7

見て下さい!この川の水の美しさ!青さ!
ちょうど、カヤックの競技が行われていました。
こんなに綺麗なお水なら、ボートも楽しそう♪
オランダの運河では、どうもボートに乗る気がしないんですよね。。(^_^.)


en Provence8

川沿いを上流に向かうと、緑の濃い景色が広がります。
たっぷりの水量と木陰で、夏場は気持ちいいだろうなぁ♪
日本の山や滝の風景を、懐かしく思い出しました。


en Provence9

「泉の秘密」と書かれたボードがありました。
ゆっくり読みたかった。。


en Provence10

ここが、泉の源泉。
静かに水が湧き出ています。

この源泉、未だにどこから来ているのかわかっていないんですって。。
きっと、アルプスの雪解け水が、地下水となって湧き出ているんでしょうね。。

空気が美味しくて、とっても気持ちのいい場所でした♪



・・・つづく・・・

                  pome5

Secre

Les paroles d'or



presented by 地球の名言

chez maki

chezmaki

Author:chezmaki
進むべき道へ、自ずと導かれますように。。

twitter

votre langue

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

検索フォーム