FC2ブログ

踊ってみる? @ Avignon

この時期、旅行から戻る度に、窓からの景色が変わっています。
オランダの木々も、新緑で眩しくなりました♪


各駅停車の列車に乗って、アヴィニョンに到着。
アヴィニョンのCentre駅を出ると、目の前に大きな城壁がありました。





Avignon1

アヴィニョンは、城壁に囲まれた街です。


Avignon2

街の中心は、時計台広場。
立派な市庁舎が建っています。(Hôtel de ville)
さすがフランス、市庁舎に「自由・平等・友愛(Liberté Égalité Fraternité)」の文字が書かれていましたよ。。


Avignon3

この市庁舎には、綺麗な時計台があります。
時間になると、大きな鐘の音が街中に響いていました。
市庁舎の一階は、壁に戦没者の名が刻まれたプレートがあって、たくさんのお花が添えられていました。


Avignon4

市庁舎の横には、オペラ劇場。

広場には、たくさんのカフェやレストランがあって、メリー・ゴーランドもありました。
アヴィニョンの石畳は、ちょっと歩きにくいです。。
ベビー・カーに乗った赤ちゃんも、あまりにガタガタ揺れるので、起きてしまいそう。。(^_^.)


アヴィニョンが城壁で囲まれているのは、市内の法王庁を守る為。。
・・・何から?外敵から?

Avignon5

いいえ、ローヌ川から。。

セーヌ、ロワールと並んで、フランスではかなり大きな川だそうです。
川幅も広くて、フランス一大きな中州があります。
上記写真は、その中州。。
中州の向こうに見えるのも、ローヌ川。。

優雅に見えるのですが、流れが結構速く、水量も多いので、よく氾濫するそうです。
2002年にも大きな洪水があって、大変だったんですって。。

この冬は、南仏も寒くて雨が多く、雪まで降ったそうです!
冬は北風が強い地域なので、雪と風で3日間も外に出られなかったんですって!
そのせいか、この春のローヌ川は、水量がいつもより多いそうです。。


Avignon6

アヴィニョンの法王庁を見るのなら、この中州からが一番!
堅固な要塞のような法王庁の宮殿とノートルダム・デ・ドン大聖堂。世界遺産!

なんで、フランスの小さな街に法王庁があるのかは、また後ほどお話しますね。。


Avignon7

法王庁から少し離れた所に、途中までの橋。。


Avignon10

これが、あの有名な「アヴィニョンの橋」です!

橋の上で 踊ろうよ 踊ろうよ
橋の上で 輪になって 踊ろう

フランス語でも、歌詞は同じ。。

sur le pont d'avignon
on y danse on y danse
sur le pont d'avignon
on y danse tous en rond

     ・・・でも、歌詞によっては「l'on y danse l'on y danse」となっている物もあり、代名詞の「l'」は何を指しているのか、すっごく気になってしまった私。。どなたか、是非教えて下さい。。m(__)m


元は「橋の下で踊ろう(sous le pont d'avigon)」だったのが、歌っている内に「sur(上)」に変わっちゃったんだとか。。
歌自体は、18世紀のオペラで有名になったんだそうです。


Avignon8

入口。(日本語の表示もあります。。)
本当の名前は、「サン・ベネゼ橋(le pont de St-Bénézet)」。
羊飼いのベネゼ少年が、神様からのお告げによって作った橋なんだそうです。

この橋、有料です!(@_@。


Avignon9

目立たないけど、橋の始まりは、小さな跳ね橋。


Avignon11

幅が狭いです。。
冬場は北風で橋の上は凍るそうで、昔はお塩を撒いたりしたそうですが、それでも滑って川に落ちる人がいたんですって。。
法王のお付きの人も、落ちちゃったらしい。。(@_@。
今は手すりがあるけれど、もしかしたら当時はなかったのかも。。


Avignon12

ローヌ川は流れが速いので、船で橋のアーチをくぐるのも大変だったようです。
川の氾濫で、何度も修復されて来たのですが、17世紀以降、修復は打ち切り。。


Avignon16

本来は、丸印のフィリップ王の塔まで続いていたんだそうですよ。


Avignon13

橋の途中にある、サン・ニコラ礼拝堂。
2階建てで、1階はサン・べネゼの礼拝堂になっています。


実際渡ってみて、歌のように、手をつないで輪になって踊るのは難しい・・・と思う。。(@_@。
冬場だったら、皆滑っちゃうしね。。

じゃあ、橋の下だったら大丈夫?
・・・でも、下は流れの速いローヌ川。。

やっぱり、無理かも。。

アヴィニョンの橋は、上でも下でも、踊れないようです。。(^_^.)


・・・つづく・・・


                   Pome2
Secre

Les paroles d'or



presented by 地球の名言

chez maki

chezmaki

Author:chezmaki
進むべき道へ、自ずと導かれますように。。

twitter

votre langue

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

検索フォーム