FC2ブログ

スペインのチョコレート @ Madrid

前回感動した、スペインのチョコレート・コン・チュロス。。

マドリッドに来たからには、絶対あそこに行かないと!!





     Chocolatería san Ginés(チョコラテリア・サン・ヒネス)

老舗のチョコ・チュロ専門店です。

初日の夜20:00頃行ったら、相変わらずの激混み!
人の熱気と、チュロスを揚げる熱気とで、もう大変なことになっていました。。
でも、押し合いへし合いのカウンターで、しっかりチョコ・チュロを堪能しましたよ♪

・・・で、翌日の夕方、また行ってみたら。。

chocolate1

空いている。。(@_@。
夜の方が混むなんて、びっくり。。
ちなみに、22時以降はお値段が少し上がります。。深夜料金?

初めて、座ってゆっくりチョコ・チュロを食べました。。

chocolate2

濃厚なチョコレートと、揚げたて熱々のチュロス♪
チュロスは、機械で大きな渦巻状に絞り出し、そのまま油へどぼ~ん。。
揚がったら、店員さんが切り分けます。
なので、微妙に曲がっています。。


chocolate3

大きさは、こんな感じ。。
これから、チョコに浸して、ぱくっ!(*^_^*)

チュロスは、すごく太い物もあるんですが、細い方が美味しいと思います。。たぶん。。


** すっごくびっくりしたんですけど!「チョコラテリア・サン・ヒネス」、新三郷のららぽーとに出店してるんですって!!お母さん、お父さん、mikiちゃん、chikaちゃん、是非行ってみて!マドリッド店と同じのが食べられるよ!! **



さて、スペインの幻のレストラン、「エル・ブジ」ってご存知ですか?

以前テレビで観たんですが、一年の半分しか営業していなくて、あとの半年はメニューの研究。。
場所もバルセロナから遠く離れたアクセスの悪い所なのに、世界一予約が取りづらいレストランなんだそうです。。

本家は無理だけど、マドリード界隈には、系列レストランやカフェがあります。


chocolate5

Cacao Sampaka(カカオ・サンパカ)

「エル・ブジ」のパティシエさんのチョコレート専門店。
ショップとカフェがあります。
ショップには、いろんなチョコレートと共に、なんと、あのアンリ・ル・ルーのキャラメルが並んでいました!

せっかくなので、カフェでお茶をしましたよ♪
チョコレート専門店だけあって、チョコレート・ドリンクも、カカオ70%の物、50%の物、とちゃんと明記されていました。。
でも、やっぱりケーキが食べたい。。

・・・が、

夕方には、もうほとんどのケーキが売り切れ。。
残っているのは、ブラウニーだけ。。


chocolate6

でも、このブラウニーがものすごく美味しかったです!!


chocolate7

こちらは、中からとろ~り、熱々のチョコレートが出てきます♪

お土産にもチョコを買って帰りました。
マカロンもありました。
あと、製菓用のカカオ70%・50%のチョコレートもあって、ガトー・ショコラを作るのに買おうかと思ったんですが、失敗したらもったいない・・・のでやめました。。(^_^.)


スペインのチョコレート、ベルギーとはまた違って、美味しいです♪



chocolate8

お店の前には、桜によく似た木がありました。
今年のスペインは、かなり寒かったようですが、イースターの後、ぐんと気温が上がったようです。


・・・つづく・・・


                Pome2

Secre

Les paroles d'or



presented by 地球の名言

chez maki

chezmaki

Author:chezmaki
進むべき道へ、自ずと導かれますように。。

twitter

votre langue

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

検索フォーム