FC2ブログ

バルでタパス。。その2 @ Madrid

火山灰の問題で、ヨーロッパの空は大混乱になっています。。

まだスキポール空港は閉鎖中ですが、閉鎖を解除する国が増えて来ました。
でも、大丈夫なのかなぁ。。



さて、もう少し続く、マドリッド旅行記。。


マドリッドで、美味しい物食べたい!

強力な助っ人をお願いしました。。
スペイン在住35年のガイドさんに、バルを案内してもらったんです♪




まずは、創業1860年、150年も続いているバル。。

tapas8

こちらでずぅっと変わらず出しているのが、タラのフライ。
大きい!熱々!!
オランダのタラのフライは、小さいんですよね。。

バルって、若い人やおじさんだけでなく、ご年配のマダム達も来ています。
この時、時刻は20:00頃。
スペインでは、まだ夕食前のおやつタイムなんですって。。


次のお店は。。

tapas9

マッシュルームの鉄板焼き~!!!ヽ(^。^)ノ
もう、キノコ好きにはたまりません!!

このお店、日本のガイドブックにも載っていて、実は前回絶対絶対食べよう!と思っていたんです。。
それが、間違ってお隣のバルに入ってしまい、出されたマッシュルームに「あれ?写真と違う。。」

今回は、念願のマッシュルームだったのです!


tapas10

マッシュルームを焼くお店の方。
マッシュルームには、2本串が刺さっていて、これを両手で持ってぱくっ!と食べます。
熱々なので、やけどしそう。。

にんにくとちょこっと載ったチョリソー、そしてマッシュルームの旨味で、もう大変です!!

私達は、翌日もこちらに来ちゃいました。。(^_^.)


バルって、一杯飲んで、何軒も周るのが楽しいんだそうです。
・・・で、次!

tapas11

バルのカウンターはこんな感じで、おつまみのタパスが並んでいます。
ここはレストランも併設している「Taberna(タベルナ)」という食堂。
カウンターで立って食べるのと、着席して食べるのとでは、お値段が変わります。

スペイン語って面白くて、食堂が「タベルナ」、にんにくが「アホ(Ajo)」、牝牛のお肉が「バカ(Baca)」。。
あ、発泡酒で「カバ(Caba)」っていうのもあります。。


tapas12

サーモンとキャビア、しし唐、オリーブ。。


tapas13

海老のカナッペ~!!ヽ(^。^)ノ
海老好きには、たまりません!!!

翌日、またここへ来て、これを食べたのは言うまでもありません。。(^_^.)

これ、お家でも作れそうなので、作ってみようと思います♪


tapas14

地元の人で賑わうバル。
日本人は、なかなか入りづらいところもあります。。


tapas15

赤ワインとぶどうジュース。

バルですから、基本的にはお酒を飲むんですけれど、私は飲めないので、全部ソフト・ドリンクにしました。
このぶどうジュース「Most(モスト)」は、ワインになる前の状態だそうで、自然の甘さでとっても美味しかったです♪
・・・でも、ソフト・ドリンクで何軒もバル巡りって、大変なんです。。
お腹がガボガボになっちゃいます。。
飲む人って、どうしてあんなにたくさん飲めるんでしょう??


tapas16

羊のチーズ。
柔らかくて、とても美味!!


tapas17

ガイドさん一押しの「牛肉の生ハム」!!ヽ(^。^)ノ
生ハムって、牛肉もあるんですか!とびっくりしました。
これが、お塩気が控えめで、すごく美味しかったです♪


ガイドさん、ありがとうございました。。m(__)m
(ガイドさんによる案内の為、バルのお店の名前は載せていません。ご了承下さい。)


・・・つづく・・・

                 

どのお写真みてもヨダレが出そうです。
ヨーロッパでグルメを追求するならやっぱ南ですよね!
去年参加していたオランダ語コースにスペインの子たちがいて、やっぱり1日に4,5食が当たり前って言ってたんですけど、そういえば彼ら皆小柄でスリムでした!
なんでだろう、不思議ですね!
オランダ人は粗食でもチーズをたくさん食べて縦に伸びたのかな?
なんて、色々推測できて面白いですよね。
昔、イタリアの女の子と、「イタリアは脂っこい料理が多いけど、その割には太ってる人少ないよね?」と言ったら、「オリーブオイルがいいのかも」なんて返答されて、その後できるだけオリーブオイルを使うようにしたんですけど効果は全くありませんでした(^^;)
ま、西洋人と東洋人の体質の差は大きいんでしょうけど、同じ西洋人同志でも国によって体型が違うのは面白いですよね(^^)

Re: みくにゃんさんへ

コメント、ありがとうございます。(*^_^*)

> どのお写真みてもヨダレが出そうです。

うふふふ、私も思い出すとヨダレが。。(*^_^*)

> ヨーロッパでグルメを追求するならやっぱ南ですよね!

ホントホント、なんで北(オランダ?)には美味しい物がないんでしょうね。。(>_<)
美味しくて「安い」のが、素晴らしいです!

> 去年参加していたオランダ語コースにスペインの子たちがいて、やっぱり1日に4,5食が当たり前って言ってたんですけど、そういえば彼ら皆小柄でスリムでした!
> なんでだろう、不思議ですね!
> オランダ人は粗食でもチーズをたくさん食べて縦に伸びたのかな?
> なんて、色々推測できて面白いですよね。

スペインの人って、ホント良く食べるのに小さいですよね。
我が家はスペイン人サイズなので、あっちに行くとなんだかほっとします。。
オランダにいると、どうもちびっこな気がして。。(^_^.)

オランダ人は、少ない栄養をめいっぱい使ったんでしょうか。。(^_^.)

> 昔、イタリアの女の子と、「イタリアは脂っこい料理が多いけど、その割には太ってる人少ないよね?」と言ったら、「オリーブオイルがいいのかも」なんて返答されて、その後できるだけオリーブオイルを使うようにしたんですけど効果は全くありませんでした(^^;)

同じオイルでも、サラダ油よりは断然いいですよね。
油のアレルギーのある姪っ子ちゃんも、オリーブオイルは大丈夫なんです。
果汁のような位置づけなんでしょうか。。

イタリア人、年取ってからが怖いですね。。(^_^.)
オランダ人は、ものすごく太ってる人って見かけませんね。

> ま、西洋人と東洋人の体質の差は大きいんでしょうけど、同じ西洋人同志でも国によって体型が違うのは面白いですよね(^^)

本当に、地続きのヨーロッパなのに、国によって体型が違うのって不思議ですよねぇ。。(^_^.)

東洋人は、西洋人と食べる物が違うから、消化が違うらしいですね。
それで、大人になってから西洋的な食べ物をいっぱい食べると太っちゃうんだとか。。
気を付けなくっちゃ。。
Secre

Les paroles d'or



presented by 地球の名言

chez maki

chezmaki

Author:chezmaki
進むべき道へ、自ずと導かれますように。。

twitter

votre langue

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

検索フォーム