FC2ブログ

我が家の週一メニュー。。

飽きることなく、我が家で週一メニューといえば。。







ravioli

餃子。。

旦那様が大好きなもので。。


オランダの韓国・日本食材店には、冷凍の日本製餃子の皮が売られています。
便利なんですけど、ちょっと困る。。

餃子にしよう!と夕方思いついても、解凍が間に合わない。。
朝からちゃんと自然解凍しておかないと、皮がぐちゃぐちゃになっちゃいます。。(>_<)

でも、自然解凍しても、皮の端が固くなっていたりして、うまく包めないことも。。(>_<)
特に我が家では、海老を入れるので、包むのが大変なのです。。

いちいち食材店に買いに行かなくて済むように、冷凍庫にいくつかストックしていたんですが、古くなると更に固くなるんです。。(>_<)

日本では、大判の皮で包んでいたこともあって、うまく包めないってことはなかったのに、オランダでは、上記理由もあって餃子を包むのが一苦労。。

     私って、こんなに餃子包むの下手だったんだ。。(T_T)

と、自分の不器用ぶりに落ち込みます。。(^_^.)

餃子の皮も、お家で手作りすればいいんだけどね。。
     ・・・やっぱり麺棒が必要だわ。。



20代の頃、会社の同僚に中国人の方がいて、お宅に呼んでくれたことがありました。
奥様は、確か日本の大学に留学していたんだっけ。。
長い麺棒で、奥様が餃子の皮を伸ばしてくれて、皆で包みました。
中国の人にとっては、餃子の皮は自家製が当たり前なんだなぁ。。って思いました。

こちらで見かける中国の人達は、出来上がっている冷凍餃子を買ってる人も多いみたい。。

皆で餃子を食べたのは、ちょうど天安門事件のあった頃。
同僚の方も、日本での抗議デモに参加していました。

同僚夫妻は、一人息子さんを奥様のご両親に預けて来日していました。
子供には、パスポートが発行されないとのことでした。

課の中国出張に彼も同行する予定だったけれど、デモ参加者は、全て中国政府で把握されているだろうから、帰国したらきっと再出国できないだろうということで、出張は取り止めになったりしていました。

私の課には、大学で中国語を専攻した先輩もいて、将来は中国の為に働きたいっておっしゃっていました。
その後、彼は言葉通り転職したって聞きました。。

あれから随分年月が経って、中国人の同僚や転職した先輩は、今頃どうしているのかな。。
忙しすぎて、あの頃の記憶はあまり無いんだけど、皆で餃子を包んだ思い出は、楽しかったひとときとして覚えているんです。
餃子を作ると、いつも彼らのことをふと思い出します。。

あの頃から、随分遠くに来た気がします。。



                       Pome2
Secre

Les paroles d'or



presented by 地球の名言

chez maki

chezmaki

Author:chezmaki
進むべき道へ、自ずと導かれますように。。

twitter

votre langue

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

検索フォーム