FC2ブログ

パリのお菓子屋さん ♪

オランダはまた雪です。。
温暖化で最近は暖かいと聞いていたのに、よりによって去年、今年と寒波続きです。。(-"-)

朝からは雨になって、雪も溶けてきました。

日本も寒いお正月になるそうですね。
どうぞ皆様、良いお年をお迎えください。


今年最後の市場に行ったら、生たらこ!をGetしちゃいました!
日本では、たらこって高いですよね。。
こちらでは、たぶん捨てる部分なのか、1KGで€6!!(@_@。
そんなにたくさんは要らなかったんだけど、お店の方が「たっぷり持って行きなさい!」と言うので、500g近くも買っちゃった。。

甘辛く炊いてみようと思います。(^^♪






所変わって、パリのお話。。

クリスマスって、お店は皆お休みです。。
そんな中、しっかりオープンしていたのが・・・

     Ladurée(ラデュレ)

ホテルから近かったので、私達はサンジェルマン・デ・プレのお店に行きました。
日本人がいっぱい!(@_@。

マドレーヌ寺院側のお店は、外まで行列していましたよ。
Le Barもできたそうですし。。
日本にも出店しちゃってるし。。

20年前は、こんなに大騒ぎしていなかったと思うのだけど。。
やっぱり、マカロンが大流行しているせい?

でもね。。
私、ラデュレのマカロンって、そんなに美味しいと思えない。。
     ・・・あ、ラデュレのマカロン・ファンの皆様、怒らないでね。。(^_^.)

お友達曰く、「マカロンって、サクッなのか、フワッなのか、どっちかにして欲しい。。」(^_^.)
私も、ずっと、マカロンってそんなに美味しいお菓子だとは思ってなかったんです。

そう、あのマカロンに出会うまでは。。


     お菓子教室で作った、Happyさんレシピのマカロン♪


中にはさんだ「Créme au beurre tradition(バター・クリーム)」が、なんと美味だったことか!
あれ以来、マカロンって美味しい♪って思うようになったんですが、今回試してみて、やっぱりラデュレのマカロンは苦手でした。。

えっ?私の味覚がだめなんだって?(^_^.)




さて、今回のパリ旅行で、私が 絶対絶対 行きたかったお店がありました。


A l'Etoile d'Or1

「A l'Etoile d'Or」

小さな小さなお店なのですが、フランスの地方菓子をずらりと揃えた、素晴らしいお菓子屋さんです♪

Denise Acaboさんは、三つ編みのかわいいマダム。
クリスマスだったので、開いているかどうかお電話したら、ダダダ~っとフランス語で開店時間を説明してくださって、聞き取るのに四苦八苦。。(>_<)

お店に着くと、「日本人?」とDeniseさん。
「さっき電話した者です。」と言ったら、お店を紹介している日本の雑誌を見せてくれて、ひとつひとつお菓子の説明をして下さいました♪
でも、いっぱいあって、もう目移りしてしまいます!

「どれがお勧めですか?」と聞いたら、「全部よ!」とすっごく嬉しそうに答えてくれました。
地方の名店でしか買えないお菓子がここで買えるのは、彼女のお菓子への並々ならぬ愛情のおかげなんですね!
すごい!

Henri Lu ReauxのC.B.S(塩キャラメル)や、Bernachonのチョコレート、フルーツのボンボンや、プラリネのボンボン、ヌガーに、べっ甲飴に、チョコレートのカヌレ・・・。

「Je voudrai tous les produits!(全部欲しいです!)」と言ったら、大笑いされちゃいました。。(^_^.)

特に、リヨンのBernachonのチョコレートはとっても貴重な物だそうで、板チョコが一枚€10もします!
でも、何枚も買っている欧米人のマダムとムッシュウ。。(@_@。


A l'Etoile d'Or2

こんなに買ってしまいました。。(^_^.)
ブルターニュのお菓子職人Henri Lu Reauxさんの塩キャラメルは、すっごく食べてみたかったので、お店を出てから、早速ひとつ食べちゃいました♪
濃厚で、ナッツがカリカリっと入っていて、もう一粒で十分満足します。
旦那様は、歯の為にキャラメルは食べないと言うので、このキャラメルは私一人で堪能します!(^^♪

同じ塩キャラメルでできた「Le Caramelier」は、クレープに塗ると絶品!とDeniseさんが言っていたので、クレープに塗ってみよう♪
本当は、栗のクリームもすっごく欲しかったんです。。(^_^.)


A l'Etoile d'Or3

ボンボンの入っている小さな缶が、また可愛いらしくて、いくつも買いたくなりました。
食べた後は、何を入れようかなぁ♪


こちらのお店、日本の雑誌にもよく紹介されているそうです。
それから、日本人の店員の方もいらっしゃるそうです。
私達が行った日は、クリスマスでフランス人のご主人の実家に帰っているとのことで、お会いできませんでした。

でも、私の拙いフランス語でも、Deniseさんとのおしゃべりはとっても楽しかったです。
「パリでフランス語を勉強しているの?」なんて、聞かれました。

う~ん、やっぱりフランス語はフランスで勉強したい。。
オランダでは、学校を一歩出たら、オランダ語か英語に頭をスイッチしないとなりませんもん。。(>_<)


またパリに行った時は、絶対このお店を訪ねようと思います♪



・・・つづく・・・


                    pome4

よいお年をお迎えください。

マカロンって見た目すっごくかわいいけど独特な甘さがあるやつですよね?私もどちらかというと・・・(^^;)
フランス語、メキメキ上達されてそうなのが文面から伝わってきます。
今年はフランス語がんばっているMakiさんに、私もがんばらなきゃ!といっぱい刺激を受けました。ありがとうございます(*^^*)

今年も今日で最後ですね。今晩からまたあの絶え間ない爆音が始まるのかと思うと憂鬱なのですが(^^;) というか今もうすでに・・・・。

来年も引き続き宜しくお願いします(^ー^)

Re: よいお年をお迎えください。

みくにゃんさん、コメントありがとうございます(*^_^*)。

> マカロンって見た目すっごくかわいいけど独特な甘さがあるやつですよね?私もどちらかというと・・・(^^;)

中にはさんでいる物で、ずいぶん美味しさが変わるんだということがわかりました!
皆、本当はいまひとつ・・・と思いつつ、流行に乗ってるのかもしれませんね。。(^_^.)

> フランス語、メキメキ上達されてそうなのが文面から伝わってきます。
> 今年はフランス語がんばっているMakiさんに、私もがんばらなきゃ!といっぱい刺激を受けました。ありがとうございます(*^^*)

いえいえ、と~んでもないです!
片言と身振りの域から、なかなか抜け出せないんですよぉ。。(>_<)
でも、オランダでは話す機会がほとんどないので、頑張って実地練習してきました。。(^_^.)

私も、みくにゃんさんのブログから、いっぱいいっぱい学ばせて頂きました。
こちらこそ、ありがとうございました!

> 今年も今日で最後ですね。今晩からまたあの絶え間ない爆音が始まるのかと思うと憂鬱なのですが(^^;) というか今もうすでに・・・・。

なんだか、日本の年末の雰囲気と違うので、全然大晦日って気がしませんね。。
我が家の周りでも、バンバン音がしています。
夜はいったいどうなるのか、ちょっと不安です。。

> 来年も引き続き宜しくお願いします(^ー^)

こちらこそ、どうぞ来年も宜しくお願いします!(*^_^*)
Secre

Les paroles d'or



presented by 地球の名言

chez maki

chezmaki

Author:chezmaki
進むべき道へ、自ずと導かれますように。。

twitter

votre langue

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

検索フォーム