FC2ブログ

フェルメール。。

何度かブログでも書いていますが、フェルメール、お好きですか?






ここのところ、週末に国立美術館に行くことが続いておりました。。
     ・・・あ、先週はマイケルだったけど。。(^_^.)

旦那様は、美術館の絵の説明を、ひとつひとつ読むのが好きなので、すっ  ごく時間がかかります。。(^_^.)
それで、毎週のように行ってました。。

美術館の年間パスがあるので、思いついた時にふらっと行けるのがうれしいです。


国立美術館は、私達がオランダに来た時から、ずっと改装中。。
来年の春には完成するようです。
本当はものすごく広い美術館なのですが、現在は一角で、ハイライトの物だけを展示しています。

そのおかげで、疲れることなく(^^ゞ、レンブラントやフェルメールなんかが観られます♪

フェルメールは、「牛乳を注ぐ女(台所女中)」「手紙」「恋文」「小路」がありますが、只今「牛乳を注ぐ女」と「恋文」は、貸し出し中。。

旦那様は「牛乳を注ぐ女」が観たかったのに、ふられてしまいました。。
12月には戻って来るようなので、また行こうと思います。
「恋文」のお帰りは、2月だったかな。。
オランダにご旅行に来られる方、ご注意くださいね。。


国立美術館には、日本人の方を始め、たくさんの観光客が来ています。
この間から、欧米人の観光客が、係りの方に同じ質問をしているのを何度か目撃しました。。

     牛 あのう、馬鹿な質問なんですが・・・。フェルメールの女の子の絵はどこにあるんですか?

     bear あぁ、それはマウリッツの方です。

     牛 その美術館は、アムステルダムにあるんですか?

     bear いいえ、デン・ハーグです。


「真珠の耳飾りの少女」を観たいと思って、国立美術館に来たらしい。。
面白いのが、この質問をしているのは、大抵欧米人の観光客。。

日本人の観光客は、事前にガイドブックをしっかり読んで来るんだろうなぁ。。(^_^.)


「真珠の耳飾りの少女」、2012年の夏に、東京・大阪に行くことが決まったそうですね!
その頃には、日本に帰ってるから、また日本でも観よう♪

jumee☆ ・・・知ってます?
展覧会の絵画って、ものすごい額の保険をかけるんですよ。。
保険金額がものすごいから、保険料も莫大。。
何もないことが前提だから、保険会社としては大儲けなんだけど、何かあったら大変ですね。。jumee☆


国立美術館に行かれた時は、是非、オランダの画家 Hendrick Avercamp の絵も観て下さいね!
オランダの冬の風景が、細かい人々の情景と共に描かれていて、とても楽しいんです。
tip : 絵の中に、お○っこしている人がいるので、見つけてね。。(^_^.)


週末に向けて、旦那様は「またマイケル行こうね♪」と、既に「THIS IS IT」を予定に入れています。。
日本では、2週間の延長になったそうですね!

オランダは、延長しないのかな。。
日本と比べると、人口少ないもんね。。


                            pome5
Secre

Les paroles d'or



presented by 地球の名言

chez maki

chezmaki

Author:chezmaki
進むべき道へ、自ずと導かれますように。。

twitter

votre langue

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

検索フォーム