FC2ブログ

ポルトガルのお土産。。

去年、フィレンツェに行った時もそうだったんですが、今回も。。






souvenir1

やっぱり、食べ物ばっかり。。(^_^.)
イワシやタコの缶詰や、パンに塗るスプレッド。
大体ひとつ€1~€3のお手頃価格です。。

あとは、ポルトガルのお塩。

ポルトガルにも、イベリコ豚があります。
イベリコ豚のチョリソーも買いました。


買った所は・・・

フィゲイラ広場の食材店「Manuel Tavares(マヌエル・タヴァーレス)」。

ここのおじ様、とっても親切でしたよ。


それから・・・

souvenir2

セエイアという街にあるパン博物館のお店「Silva & Feijo(シルヴァ・イ・フェイジョ)」。

ここのおば様は、ものすごく訛りのある英語で、「チーズ」が「セーズ」って聞こえました。。(^_^.)
ポルトガルのお酒や食べ物がいろいろありました。


souvenir3

缶詰屋さん「Conserveira de Lisboa(コンセルヴェイラ・デ・リスボア)」。

ここはすごいですよ。。

souvenir4

ものすごい数の缶詰が並びます。。
物によってお値段が違いますが、バカリャウの缶詰はお勧めです!
パッケージも、シンプルで可愛いので、お土産にGoodです。


ポルトガルって、アズレージョ以外に、陶器もいろいろあります。
地方によって特徴があって、面白いです。
南の方は、どちらかというと、原色でポップな感じ。
北の方は、細かな模様に、抑えた色合い。

私が欲しかったのは、コインブラ郊外のコニンブリガ焼き。

souvenir5


souvenir6

コニンブリガ焼きも、時代によって色や画風が異なるそうです。
私が買ったのは、15世紀のデザインで、オレンジやグリーンの色で、動物を描いています。
17世紀の物は、東洋の影響を受けているそうで、青一色。
デルフト焼きとよく似ていました。

お値段は、全て手描きの為、模様の細かさによって、高くなります。
いいなぁと思ったのは、やっぱりかなり高かったです。。


アズレージョも欲しかったのですが、またいつか、買えたらいいな。。


これで、ポルトガル旅行記はおしまい。
いつも、読んで下さってありがとうございます。

早いもので、オランダ生活も1年半が過ぎました。
この1年半で、訪ねた国は12ヵ国(オランダを除く)。。
隠居生活だった私達、いったいどうしちゃったんでしょうね。。(^_^.)


・・・おしまい・・・

                     pome5
Secre

Les paroles d'or



presented by 地球の名言

chez maki

chezmaki

Author:chezmaki
進むべき道へ、自ずと導かれますように。。

twitter

votre langue

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

検索フォーム