FC2ブログ

ルクセンブルクの街を歩く。。その1@Luxembourg

先日行って来た、ルクセンブルクのお話です。






ルクセンブルクは、オランダから片道約400km。
ベルギーをずぅっと南下して、ドイツとフランスとベルギーに挟まれた、小さな大公国です。

ブリュッセルを過ぎてから、どんどん風景に緑が増えて、丘陵地帯になって来ます。
高速道路も、長い上り坂や下り坂が増え、スピード注意!の看板が見られました。

ほとんど日本人は来ないのか、途中入ったドライブ・インでは、他のお客さんにジロジロ見られるし、「中国語ではこう言うんでしょ?」とお店の人に言われちゃいました。。
     ・・・Non, non. Nous ne sommes pas Chinoises.


Luxembourg1

EU圏内の旧国境には、こんな看板が立っています。
ここから、ルクセンブルクです。


ルクセンブルクはフランス語圏。
でも、ドイツ語に似た、独自のルクセンブルク語が母国語です。
街の観光案内板は、仏語・英語・独語・ルクセンブルク語の4カ国語で書かれていました。。

ルクセンブルクって、金融業がメインだそうで、街中には、至る所に銀行がありました。
中国の銀行や、日本の住友信託(三井と合併したんだっけ?)もありましたよ。
やっぱり、金融業だからか、歩いているビジネスマンは、皆スーツ姿でした。

外国から労働力として移民を受け入れたそうで、黒人の方もよく見かけました。

街全体は綺麗で、夜も危ない感じはなし。
あ、駅の近くの安ホテル街は、あまりいい感じではなかったです。。


Luxembourg24

ルクセンブルク駅。


Luxembourg25

構内は清潔で、天井には可愛らしい絵が描かれていました。
こちらの本屋さんも、とっても充実していました。
日曜日は、お店が全部閉まってしまいますが、ここのKIOSKは開いています。



ルクセンブルクは、緑に囲まれた渓谷の国。
真っ平らなオランダとは、同じ緑でも全然感じが違います。。

Luxembourg2

渓谷をまたぐ「アドルフ橋」。
下には、小川のようなペトリュッス川が流れています。


Luxembourg4

「高架橋」という別の橋から見た感じ。
どの橋も高い位置にあって、ちょっと目が眩みます。。

旧市街地は、こじんまりとしていて、徒歩で十分周れます。
でも、坂道が多いです。。(^_^.)

Luxembourg5

ギヨーム広場。
オランダ・ルクセンブルク大公国のウィリアムII世の銅像。
昔から、ベネルクス3国は、くっついたり、離れたり。。


Luxembourg6

大公宮。
衛兵交代と内部見学ができると聞いたのですが、この日は誰もいませんでした。。

前大公は、ベルギーの王女様と結婚したそうですよ。
近くのお土産物屋さんには、大公一家の写真がありました。
現大公のお子さんは、男の子4人と女の子1人。
子供達は皆スーツなんだけど、ネクタイははずして、女の子は靴まで脱いじゃって、随分ラフな格好の写真でした。


Luxembourg7

大公宮前の通りは「王妃の通り」。


Luxembourg8

立派なノートルダム寺院。
地下には、司祭や王家のお墓があるそうです。


Luxembourg9

ちょうどミサの最中でした。
内部も立派な教会です。


Luxembourg10

ちょっと変わった色合いのステンドグラスを見つけました。


Luxembourg11

パイプオルガンのある北側の入口は、変わった様式です。
柱の模様も不思議な感じ。。


ミサの最中は「お静かに」となっていましたが、観光客は出入り自由でした。
私は無宗教の人間ですが、やはり教会や寺院に入ると、敬虔な気持ちになります。
写真撮影もためらわれるし、フラッシュなんてもってのほか・・・。

でも、欧米人の観光客って、案外気にしないんですね。
ざわざわ話しながら、あちこち見てるし、写真もフラッシュもお構いなし。。
ちょっと、びっくりしました。。


Luxembourg12

坂の途中にあるサン・ミッシェル教会。


Luxembourg13

誰もいません。
小さな可愛い教会です。


ぶらぶら歩きながら、世界遺産へ。。


・・・つづく・・・

                    Pome3

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
Secre

Les paroles d'or



presented by 地球の名言

chez maki

chezmaki

Author:chezmaki
進むべき道へ、自ずと導かれますように。。

twitter

votre langue

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

検索フォーム