FC2ブログ

ブダ地区@Budapest

ドナウ川を渡ります。。






Budapest13

対岸から観たブダ王宮。
立派です。
でも、度重なる戦火で、何回も修復されているそうです。
第2次大戦時も、大きな被害を受けたそうです。


ドナウ川を渡ってすぐの所に、ケーブルカーがあり、それに乗ると王宮まですぐ上がれるようでした。

Budapest14

あの鳥の銅像が見えました。
本当は近くまで行きたかったんですが、とにかく時間が無いのとことで、王宮周辺はちゃっちゃと回っておしまい。。

この近くに、修復中の建物がありました。
その建物、よく見ると、ものすごい数の砲弾の跡が。。(@_@。

ハンガリーの街は、戦争でほとんどの建物が壊されたそうです。
生々しい砲弾の跡に、背筋が寒くなりました。
こんな物を、人の上に落としてはいけない。。


Budapest15

王宮のある高台からは、ブダペストの街並みが一望できました。
国会議事堂と、中洲のマルギット島。

この国会議事堂とドナウ川の景色は、本当に美しくて、見とれてしまいました。
せっかくなので、大きい写真をご覧下さい。

Budapest19

きれいでしょ?

冬は寒く、夏暑いハンガリー。
この国会議事堂には、ユニークな冷房施設があるそうです。
議事堂前の広場の噴水から、冷やされた空気が入るよう、トンネルがあるんだそうです。
そこに氷を詰めれば、簡易エアコン。

訪ねたこの日は、それほど暑くなかったのですが、1週間前は38℃ぐらいまで上がったとか。。
ガイドさんが子供の頃は、冬場は-15℃まで下がり、雪もたくさん降ったそうですが、去年の雪は、一回だけだったそうです。
オランダは去年寒かったんだけどね。。


Budapest16

くさり橋。
夜のライト・アップが綺麗だそうです。
イギリスの橋をモデルにしたそうですが、最初はプラハのカレル橋をモデルにしようと思ったんですって。


Budapest17

くさり橋のライオン。
でも、歯が無い。。(@_@。


Budapest18

ハンガリーのポストです。
かわいいので写真を撮っていたら、欧米人の女性が「私も」と撮っていました。
ガイドさんが、「皆、ポストの写真を撮りますね」と笑っていましたよ。
このポストは綺麗でしたが、街中のポストは、かなり汚かったです。。(^_^.)


Budapest20

三位一体の像。
大流行したペストの終焉を記念して建てられたそうです。
ウィーンの街中にも、同じ理由で同じ様な像がありました。


Budapest21

マーチャーシュー教会。修復中。。
ハンガリー王の戴冠式に、シシィもここを訪れたそうです。


Budapest22

屋根のモザイクが、とても綺麗。
東欧の教会って、屋根にモザイク画というのをよく見ました。
この教会、内部もすっごく綺麗だそうです。
写真で観たら、プラハの「スパニッシュ・シナゴーク」みたいな感じでした。
でも、観てる時間無し!


Budapest23

崖の上に建てられた「漁夫の砦」。
「砦」というのに、一度も砦の役割をしたことが無いそうです。
魚市場のあった場所に建てられたから、「漁夫の砦」なのかしら??


Budapest24

建物の雰囲気がちょっと中近東っぽいような気がします。
ここからの景色もとても綺麗で、たくさんの人が訪れていました。


バスに戻る道すがら、ガイドさんとEU加盟のお話をしました。
ガイドさん曰く「東西ドイツが融合した後のような、とまどいがある」とのことでした。

例えば、農民がストライキを起こして、自分の権利を主張するようなことは、ハンガリーではないそうです。
他のEU諸国では当たり前のことが、ハンガリーでは当たり前ではないので、それに向き合って行くのに時間がかかりそうだというお話でした。


駆け足のブダペスト観光。
本当はゆっくりと、美味しい物も食べたかったです。。
ハンガリーには、温泉施設も豊富なので、温泉でのんびりもしたかったな。。
やっぱり、自分の足で歩かないと、ちっとも観た気がしないし。。


お土産は、ユーロの使えるお店で、簡単な物を買いました。

ハンガリー刺繍のコースター。
パプリカの粉。
フォアグラの缶詰。

そして、貴腐ワイン。

Budapest25

ハンガリーの貴腐ワインは、「トカイ・ワイン」といって、有名なんだそうです。

飲めない我が家がなんで?と思うかもしれませんが、この貴腐ワイン、食前・食後酒で、すっごく甘いお酒なんです。
試飲したら、とっても口当たりがよかったので、旦那様が「買いたい!」と・・・(@_@。

貴腐ワインは、貴腐ブドウを籠に何杯加えたかで、甘みとお値段が違うそうです。
小さいのでよかったのですが、それだとあまり甘くなく、結局6puttonyos(籠に6杯)の大きい物を買いました。
いったい、いつ飲むんでしょう??(^_^.)


さて、またウィーンに戻って、ハプスブルク家を巡ります。


・・・つづく・・・
                  Pome2
Secre

Les paroles d'or



presented by 地球の名言

chez maki

chezmaki

Author:chezmaki
進むべき道へ、自ずと導かれますように。。

twitter

votre langue

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

検索フォーム