FC2ブログ

マリオネットでドン・ジョバンニ@Prague

プラハでも、ウィーンでも、夏場の夜は、至る所でコンサートが行われていました。

チェコには、コンサート以外にも、チェコを代表するエンターテイメントがあります。
     
     






     マリオネット(人形劇)

娯楽の少なかった地方で発達したものだそうです。
プラハには、国立のマリオネット劇場があって、街中にはマリオネットのお店もありました。

私達は、旧市街地の中にある「マリオネット・シアター」で、モーツアルトのオペラ「ドン・ジョバンニ」を観ました。

Marionette

とても小さな劇場です。
入口を入ってから、狭い狭い階段を上がった所に、かわいらしい舞台がありました。

マリオネットは結構大きくて、場面によっては、セットにガンガンぶつけたりしていたので、壊れないかと思っちゃいました。。(^_^.)

「ドン・ジョバンニ」のお話はよく知らなかったのですが、人形劇では、女ったらしのドン・ジョバンニを巡って、大笑いのドタバタ劇。
でも、終盤、墓場のシーン辺りから雰囲気が変わり、人形達の中に、巨大な石像の騎士が出てきた時は、かなりびっくりしました。。(^_^.)

最後は、地獄に落ちてしまうドン・ジョバンニ。。
最後は自業自得・・・というお話だったとは。。(@_@。

ドン・ジョバンニは、プラハ市から依頼されて、モーツアルトが作曲したそうです。
その初演を記念して、スタヴォフスケー劇場の前には、石像の騎士の彫像がありました。

Praha18

これ、夜に撮ったんですけど、かなり怖いです。。
この彫像、中は空洞で、顔も無いんですよぉ。。(>_<)


チェコの偉大な音楽家は、スメタナとドヴォルザーク。
博物館もあるようです。

市民会館のホールは、「スメタナ・ホール」というんですって。

Praha20

この市民会館、まさにアール・ヌーボー。
外壁はピンク。。(@_@。

内部もアール・ヌーボーで、ミュシャによる装飾や壁画があるそうですが、ガイドツアーに参加しないと観られません。。
今回は時間に間に合わなくて、中は観られず。。
でも、夜に1階のカフェでお食事をしたので、雰囲気だけちょこっと味わえたかな。。



Praha19

市民会館のお隣には、火薬塔。
ここも、上ってプラハの街を眺められるそうです。


さてさて、プラハに来たら、やっぱりあそこに行かなくっちゃ。。


・・・つづく・・・    Pome2




Secre

Les paroles d'or



presented by 地球の名言

chez maki

chezmaki

Author:chezmaki
進むべき道へ、自ずと導かれますように。。

twitter

votre langue

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

検索フォーム