FC2ブログ

Conversation class 最終日 発表編。。

人前で発表って、すっごく緊張してしまう私。。
それが、フランス語となれば、もうその緊張たるや・・・(>_<)。。

でも、でも、全然発言できずに来ているこの1ヶ月。。
集大成と思って、頑張らねば・・・。(え?大げさ?(^_^.)。)






クラスが始まって、生徒さんの一人が「秋からのコースで、どのクラスを選べばいいか、助言が欲しいんですが。。」

     ・・・私、緊張状態なので、早く発表終わらしたいんですけど。。(>_<)

・・・と、私の顔が言っていたのかしら?
先生、「そうね。でも議題を発表するのに、ずっと緊張して待ってる人もいるから、そちらを先に終わらせてからね。」と、にっこり。

     ・・・先生の顔が天使に見えましたよ♪ありがとう、先生♪

一人の生徒さんが、学校の側に自転車を止めているのが窓から見えて、「彼女が来たら始めますからね。Maki。」と先生。


さて、始まりました。。「Vas-y, Maki.」

発表しながら、皆にちゃんと通じているか、確認。。
でも、10人もいると、誰を見ていいやら。。

     ・・・あ、彼、眉間に皺寄せてるぞ。。私の発音、わかりにくいのかも。。(>_<)

不安な単語は、先生の顔を見て、確認。。
Marinette先生、ちゃんと頷いてくれます。

     ・・・よかった。。(*^_^*)

何とか発表が終わって、質疑応答。。

やっぱり、フランスは出生率が少しずつ上がっているそうです。
生徒さんの一人曰く、オランダも、大体女性1人につき1人の割合の出産だとか。。
でも、

     近所の移民の人は、5人ぐらい子供がいるから、出生率が下がってるようには思えないな。

との発言もあり、同じような意見がいくつか出ました。
オランダ人自身は出生率が減っているけど、移民の人は子沢山のようです。

面白い質問もありました。

     日本は、おうちがとても小さいって聞いたんだけど、それも理由のひとつなの?

思わず笑いそうになっちゃいましたが、そんなことはない・・・ですよね?
先生も、この質問は面白かったみたいで、「以前は出生率は高かったんでしょ?」と聞かれました。

確かに、私の母は5人兄弟だし、主人の母なんて7人姉妹!ですから、おうちの小さいことは、出生率の減少には、あまり関係ないかな。。

オランダみたいに真っ平の国じゃない分、住める場所が限られて、人口が集中するから、おうちも小さいのよね。。

     日本は人口過密なんでしょ?出生率が減って、ちょうどいいんじゃないの?

なんて、意見も。。(@_@。
中国と一緒になってる??

でも、「老人が増えているから、社会保障制度が立ち行かなくなるの」と説明しました。


質疑応答も、結構面白かったです。


別の人の議題は、もうすぐ行われるEU内閣の選挙のお話。
このお話は、私はよくわからないので、聞いているばかり。。
新しいシステムの導入が必要だ!との意見が出ていました。
'92年のマーストリヒト条約から、EUも既に15年以上。
どんどん大きくなって、いろいろな問題があるのでしょうね。


残り時間で宿題のプリントのお話をして、最後の授業は終了しました。

最初にものすごく緊張したけど、発表が終わったら、超リラックスしてしまった私。。
いつもより、言葉もよく出て、これまでになく発言できました♪
1ヵ月めげずに頑張ったご褒美だったのかしら。。(*^_^*)

悲しいことに、Marinette先生は、定年だそうです。
40年もあの学校で働いたそうで、「十分働いたわ」とおっしゃっていました。

これまで何人かの先生の授業を受けましたが、Marinette先生が一番良かったように思います。
辛抱強く聞いてくれたし、生徒を安心させるような雰囲気を作ってくれました。


たった6回の授業だったけれど、とても勉強になりました。
秋からはまた、会話のクラスを続けようと思います。

ちなみにクラスの半分の生徒さんは、上のレベルに上がるようです。
やっぱりなぁ。。

私は、まだまだ今のレベルに上がったばかり。。
でも1年前と比べたら、だいぶ成長したと思います♪

ゆっくり頑張ろう♪

Pas à pas...
Un pas de plus...
Je souhaite d'arriver là..         
                          pome1



     
                            


お疲れさまでした(^^)

発表って緊張しますよね。
でも無事終わって良かったですね!
こういう経験をすることで、ご自分でも気づかぬうちにすごい力がついてると思います。

オランダの出生率は下がっているのでしょうか。
うちの隣の女性は妊娠しているし、その隣の女性も赤ちゃん生まれたばかりだし、向いのお宅にも赤ちゃんがいるし・・・、周りに子供がいっぱいいるので、とてもそんな風に思えないのですが・・(^-^)

フランス語ばかりでなく社会勉強もできて刺激的ですね。
Makiさんのメールを読んでいたら私もルーマニア語の学校に行きたくなりました。
でも、ないだろうな。(^_^;)

こんにちは。

発表前でMakiさんが緊張しているのをちゃんとわかってくれる先生、いいですね(^^)
やっぱり緊張している時は早く済ませてしまいたいですもんね(笑)

そしてなんといってもMakiさんのがんばりが実って発表上手くいってよかったですね(^^)/
日本での育児の状況等たぶんこちらまではよく伝わってこないことだと思いますし、クラスメイトや先生もMakiさんの発表から学ぶこといっぱいあったのではないでしょうか。

発表も終わったし、これから本格的な夏休みですね♪

Re: お疲れさまでした(^^)

みくにゃんさん、コメントありがとうございます(*^_^*)。

> 発表って緊張しますよね。
> でも無事終わって良かったですね!
> こういう経験をすることで、ご自分でも気づかぬうちにすごい力がついてると思います。

ありがとうございます。
まだまだなんですが、語学に王道はないから、地道に、逃げずに、頑張ります。。


> オランダの出生率は下がっているのでしょうか。
> うちの隣の女性は妊娠しているし、その隣の女性も赤ちゃん生まれたばかりだし、向いのお宅にも赤ちゃんがいるし・・・、周りに子供がいっぱいいるので、とてもそんな風に思えないのですが・・(^-^)

まぁ、みくにゃんさんのご近所には、赤ちゃんがいっぱり生まれているんですね!
以前、オランダ人の女性も、キャリアの上で出産はマイナスと思う人が増えているって、読みました。
女性は出産できる期間が限られているから、悩む所ですよね。
でも、移民の方が子沢山だそうなので、社会全体としては大丈夫なのかな??


> フランス語ばかりでなく社会勉強もできて刺激的ですね。
> Makiさんのメールを読んでいたら私もルーマニア語の学校に行きたくなりました。
> でも、ないだろうな。(^_^;)

若い頃より、ストレスに弱くなったし、体力も落ちたし・・・しんどいなぁと思う時も多いです。
でも、逃げることだけはしたくないなと思って。。(^_^.)

ルーマニア人のコミュニティがあったら、語学の練習とかできそうですよね。
私のフランス語の学校は、子供のクラスもあるんですよ。
ママかパパがフランス人で、自分の母語を子供に習わせているみたいです。

Re: tulpさんへ

コメント、ありがとうございます(*^_^*)。

> 発表前でMakiさんが緊張しているのをちゃんとわかってくれる先生、いいですね(^^)

やっぱり40年もフランス語を教えていらっしゃるせいか、ちゃんと生徒のことを見ているところがすごいなぁって思いました。
若い先生にはできないことだと思います。


> そしてなんといってもMakiさんのがんばりが実って発表上手くいってよかったですね(^^)/
> 日本での育児の状況等たぶんこちらまではよく伝わってこないことだと思いますし、クラスメイトや先生もMakiさんの発表から学ぶこといっぱいあったのではないでしょうか。

いえいえ、発音が発音ですから、どれだけわかってもらえたやら・・・でして。。(^_^.)
でも、日本人では思いつかないような、面白い質問が出たので、楽しかったです。
本当は、もっと緊張せずに楽しみたいんですが。。


> 発表も終わったし、これから本格的な夏休みですね♪

はい。ほっとしました。
まずは「Reader」を読もうと思っています!
Secre

Les paroles d'or



presented by 地球の名言

chez maki

chezmaki

Author:chezmaki
進むべき道へ、自ずと導かれますように。。

twitter

votre langue

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

検索フォーム