FC2ブログ

大英博物館でMummyを観る。。

ロンドンは、観光スポットは高いけど、美術館と博物館は無料!
(観光スポットのパスもあるんですけど、£36ぐらいするのに、あまりメインの観光スポットが含まれて無かったです。。)

ロンドン塔か、大英博物館か迷ったのですが、私はどちらも行ったことがあるので、今回は初ロンドンの旦那様の希望、大英博物館に決まり。。

私が覚えているのは、Mummy(ミイラ)だけかも。。






The British Museum1

正面入り口。
青い空が眩しいぐらいです。


The British Museum2

2000年にできた、「Great Court(グレート・コート)」。
天井のガラス窓のお陰で、とっても明るいです。

中の閲覧室も必見だそうです。
  ・・・あぁ、最後に見ようと思ってたのに忘れちゃいました!。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。


大英博物館には、「Museum Map(ミュージアム・マップ)」があって、その中に「Don't Miss !(必見!)」というリストが書いてあります。

膨大な数の展示物を全部観ようと思ったら、何日もかかってしまいますので、効率よく、お薦めの展示を見られるようにということかな。。

大英帝国が掻き集めた?世界各地の品々。。
ギリシアのアクロポリスの彫刻群は、ギリシアから返還要求が出ているそうですよ。。(@_@。


The British Museum3

必見!リスト①「Rosetta Stone(ロゼッタ・ストーン)」。
ヒエログリフ(象形文字)の解読の鍵となった、重要な石碑なんですって。
3種類の象形文字が刻まれていて、とても興味深かったです。
こういうの解読するのって、わくわくしちゃう。。


The British Museum4

猫ちゃん・・・違う違う!
「The sacred representation of the goddess Bastet(女神バステトの化身)」
エジプトでは、猫は女神の象徴だったそうです。

エジプト・コーナーは、遺跡がそのまま置いてあるので、触りたくなっちゃいますが、触ってはいけないそうです。。
ぽんぽん叩いている人、いましたけど。。(@_@。


The British Museum5

必見!リスト②「Assyrian lion hunt reliefs(アッシリアの人面ライオンのレリーフ)」
ものすごく大きいレリーフが対になっていて、びっくりしました。
アッシリアって、今のイラク辺りでしょうか?
壁画や彫刻なんかがいろいろあって、ギリシア彫刻より、こちらの方が魅力的でした。


The British Museum6

「Hoa Hakananai'a(イースター島の巨石)」
前述のアッシリアのライオンもそうですが、どうやってこんな大きいの持って来たんでしょう??


大英博物館には、日本コーナーもあります。
「三菱商事日本ギャラリー」というそうで、三菱商事のバック・アップらしい。。

茶室まであって、茶の湯のデモンストレーションも行うそうです。

日本からの旅行だったら行かないと思うのですが、ついつい観に行ってしまいました。。

The British Museum7

必見!リスト③「Samurai armour(甲冑)」
これ、リスト入りしてました。
アジア系の展示品では、これだけだったので、ちょっと嬉しい?
欧米人の方が、たくさん写真を撮っていましたよ。

他にも、源氏物語絵巻(ロンドンで、私の専攻に出会えるとは、感動!)とか、いろんな物がありました。
原爆の絵もありました。

日本ギャラリーは、規模も大きかったです。

     dog 勉強になった。


たぶん、大英博物館の中で、一番混んでいるのが。。

The British Museum8

必見!リスト④「Mummies(ミイラ)」

本物のミイラに出会えます。。
「ミイラの作り方」によると、脳は鼻から出すんですって。。
                   ・・・(@_@。で・・・出るの?

内臓は、左の脇腹から。。
実際に、左の脇腹に穴の開いたミイラがありました。。(>_<)


The British Museum9

へのへのもへ子と、棺。
有名なのは、これじゃなくて、三重になっている、神官の金箔棺らしいんですが、棺の中の装飾が綺麗だったので。。

棺がいっぱい並んでいます。

ミイラって、人間だけじゃなかったんですね。
魚やウナギのミイラもありました。。(@_@。

The British Museum10

これは猫ちゃん用の棺。。
猫ちゃんは女神の化身なので、高貴な人のお墓には猫のミイラを入れたそうです。
この上の段には、実際のミイラもありました。。(>_<)

昼間はたくさん人がいるのでいいんですけど、係りの人、夜に見回ったら、すごく怖いと思う。。


ここまでざっと3時間。
日本ギャラリーで、かなり時間を取ってしまいました。。(^_^.)

見逃した物もいくつか。。
特に「ルイス島のチェス駒」を見逃してしまったのが、痛かった。。がーん

セイウチの牙に彫られたチェスの駒なんですって。
Harry Potterの映画にも登場したそうです。



ロンドンって、お店も遅くまで開いていて、土日もOPENしています。
(オランダでは、閉まっているのが当たり前なので、ついつい感動してしまって。。)
でも日曜日の閉店時間はちょっと早目。。
行きたいお店はいっぱいあったんですが。。

大英博物館を後にして、ダブル・デッカーで「コンラン・ショップ」へ向かいました。


・・・つづく・・・

     結構長いですね。。ロンドン旅行記。。Pome2



大英博物館!
前にロンドンに行った時、行けなかったんです~。
かなり見ごたえありそうですね(^^)
次にロンドンに行った時には、ぜひ行きたいです♪
(あ、でも夜のミイラは怖そうですね・・・・・)

他の記事のお写真も青空が良く栄えてきれい~~!
お天気良かったんですね♪

Re: tulpさんへ

コメント、ありがとうございます(*^_^*)。

> 大英博物館!
> 前にロンドンに行った時、行けなかったんです~。
> かなり見ごたえありそうですね(^^)

そうだったんですか。。
細かな展示も全部観ていたら、かなりの日数がかかりそうです。。
ついつい、あ、こんなのもある!あ、あれ面白い・・・と観ていたら、あっという間に3時間経っちゃいました。(本当は、1時間ぐらいで切り上げるつもりだったんです(^_^.)。)


> 次にロンドンに行った時には、ぜひ行きたいです♪
> (あ、でも夜のミイラは怖そうですね・・・・・)

見所たっぷりでも、無料!というところが嬉しいです♪
我が家も、きっとまた覗きに行くと思います。
でも、夜に、あのミイラの部屋に入るなんて、絶対無理です!(>_<)


> 他の記事のお写真も青空が良く栄えてきれい~~!
> お天気良かったんですね♪

ありがとうございます。
25℃ぐらい毎日あって、暑いぐらいでした。
前回は秋に行って、寒かったので、やっぱり初夏のロンドンがいいなって思いました。
Secre

Les paroles d'or



presented by 地球の名言

chez maki

chezmaki

Author:chezmaki
進むべき道へ、自ずと導かれますように。。

twitter

votre langue

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

検索フォーム