FC2ブログ

London London♪ ①

ロンドンでも、シティー・ツアーのバスを見かけました。

でも、せっかく網の目のような地下鉄とバスがあるので、今回はバス・ツアーは見送り。。
日本のSUICAのような「Oyster card(オイスター・カード)」が、一番お得らしいのですが、チケット売り場の女性が

     旅行者にはわかりにくいから、乗り放題チケットにしたら。。

と、面倒くさそうに言いました。。(-"-)


jumee☆ そうそう、オランダのストリッペン・カールトも、いよいよ今年8月いっぱいで使えなくなっちゃいます! jumee☆   











地下鉄・バスの乗り放題チケットは、1日券が£5.70。(ゾーン1~2/オフ・ピーク用)
普通にチケットを買うと、それだけで£4ぐらいするそうなので、2回も乗れば元が取れます。。
             ・・・どういう料金設定なんでしょうね。。(^_^.)

バスは£2。

ロンドン・バスと言えば、2階建てのダブル・デッカー♪
でも、随分新しい車両になっていて、路線によっては2台続きの長いバスに変わっています。

中心地からロンドン塔までの15番路線は、昔のダブル・デッカーが走っていて、乗ることができました♪

Double Decker

2階への階段がとっても急です。
2階建てバスの一番前は、とっても見晴らしがいいし、乗っているだけで観光できるのが楽しいです。
でも、混んでいる時は、すごく時間がかかっちゃいます。。


地下鉄Tubeはとっても便利。
でも、エアコンが入っていない所が多くて、かなり暑かったです。
おまけに、エスカレーターの無い所も多いし、乗り換えにすごく歩く駅もあるので、急いでいる時に限って大変でした。。(^_^.)
ロンドンの地下鉄は、整備の為に、週末は必ず、路線の何本かを止めて、メンテナンスしているそうです。


私達が地下鉄の階段を下りていると、大きなベビー・カーと大きな荷物を抱えた女性が、

     じゃあ、最初にママが荷物を下まで持って行くから、待っててね。

と、ベビー・カーの女の子に言っていました。
女の子は、ちょっと不安そう。。

私と旦那様で「お手伝いします」と申し出て、下までベビー・カーも一緒に運びました。
女性は

     Have a nice day!(よい一日を!)

と言ってくれました。

欧米の方は、一様に赤ちゃん連れの方には親切です。
日本も、そうなるといいのになぁ。。


そうそう、ロンドンの地下鉄は、各駅にミュージシャンの為のスペースがあって、いろんな人が演奏をしていました。
ちゃんとオーディションがあるそうで、ここからプロになる方もいるんですって。
そのせいか、皆さん、とても上手でした。


今回週末に、イギリスのサッカーのFAカップの決勝があり、地下鉄にはサッカー・チームのユニフォームを着た人がいっぱいいました。

対戦は、Everton対Chelsea。

旦那様は、どことどこが対戦するのか、どこであるのか興味津々。。
地下鉄で、男の子を連れた男性に聞いてみると。。

お父さんより、小学生の男の子が一生懸命教えてくれました。(*^_^*)

その親子が降りると、周りの女性まで「球場はどこどこで・・・」と教えてくれましたよ。
皆さん、好きなんですね。。

男の子はEvertonのユニフォームを着ていたけれど、試合は残念ながら負けちゃいました。
あの子、がっかりしたかな。。



さて・・・ロンドンの観光名所。。

Big Ben

初ロンドンの旦那様、一番のお気に入り、国会議事堂「Big Ben」。


London Eye

人気のLondon Eye (ロンドン・アイ)。
見晴らしがいいらしい。

前を流れるのはテムズ川。


Westminster Abbey

ウェストミンスター寺院。
入場料、高過ぎ!
(ロンドンの観光地の入場料は、どこも軽く£10を超えます。。)


Picadily Circus

人がいっぱいのピカデリー・サーカス、「エロスの像」。
ここにある、大きな電光掲示板の広告には、韓国のSAMSUNGが加わっていました。
ヨーロッパでは、メジャーになってますもんね。。

ピカデリー・サーカスのすぐ側に、「日本センター」という日本のお店がありました。
オランダより規模が大きくて、とても賑わっていましたよ。
お寿司のテイク・アウトや、お隣には日本食レストラン。
う~ん、やっぱり、ロンドン在住のがいいかしら。。
お値段は、オランダとあまり変わらないかな。。(今、ユーロの為替がいいのでね。。)


・・・つづく・・・

                           Pome3



Secre

Les paroles d'or



presented by 地球の名言

chez maki

chezmaki

Author:chezmaki
進むべき道へ、自ずと導かれますように。。

twitter

votre langue

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

検索フォーム