FC2ブログ

世界遺産@Bremen

ブレーメンは、マルクト広場に世界遺産があります。



市庁舎とその前に立つローラント像。

Bremen town hall 1

Roland statue

最初、ローラント像は世界遺産だと思ってなかったので、「変な像だね」なんて、旦那様と話していたのですが、後からガイドさん付きのウォーキング・ツアーでお話を聞いたら、このローラント像が、一番ブレーメン市民にとっては大事なものなんだそうです。。

教会からの独立(剣)、自由(広がったマント)、貿易の権利(ベルトのバックル)を主張しているそうです。
1404年の建設。

                 ・・・「変な像」なんて言って、ごめんなさい。。(^_^.)


Bremen town hall 2

市庁舎は、15世紀初めに建てられたそうですが、ファサードは17世紀のルネッサンス様式だそうです。
とても細かな細工で飾られていて、綺麗な市庁舎でした。


Bremen town hall 3

お天気の日は、この広場で裁判が行われたそうで、この「1787.9.28.」 が、ここで行われた最後の処刑の日だそうです。。

この日付、ベンチが並んでいる壁にあるのですが、ちょうどその前に男性が座ってサンドイッチを食べていて、ガイドさんとウォーキング・ツアー客がどどっと取り囲んでしまったものですから、その男性は「な・・・何だろう?」とびっくり。。

ガイドさんが、「失礼。ちょっとここを見せて欲しいの。。」と、日付の刻印を指したので、男性はやっと意味がわかって、笑っていました。
地元のガイドさんは、こういう所が、楽しいですね♪


このマルクト広場は、第2次大戦で、市庁舎とローラント像以外はめちゃくちゃに破壊されたそうで、お金持ちの商人によって、当時と変わらない街並みを復活させたそうです。


この市庁舎の左側には、ものすごく大きな聖ペトリ大聖堂があります。

St. Peter's Cathedral
「あ、こんにちは。へのへのもへ子です。」

こちらは1200年以上経っているそうで、初期のゴシック建築だそうです。
その後、プロテスタントの教会と決まったそうです。

政府と教会は、いつの時代も仲が悪かったそうで、市庁舎のモニュメントや、ローラント像は、教会に相対して、剣を振り上げているデザインになっています。


この大聖堂横の広場で、毎週日曜日12時から、野外劇が行われます。
演目はもちろん、「ブレーメンの音楽隊」!

プロの方による劇なのですが、なんと無料なのです!


Bremen 1

こんな小さな舞台で、「これから劇が始まるよ~」と、ご挨拶。


Bremen 2

猫、犬、ロバ、雄鶏が揃って、相談中。。


Bremen 3

盗賊達は、お人形。。(^_^.)


Bremen 4

ブレーメンの音楽隊と言えば、このポーズ!
雄鶏は、ちっちゃなお人形に変身!

ドイツ語の劇ですが、すっごく楽しくて、大笑いしちゃいました。


Bremen 5

劇の後、役者さん達が、ポスターにサインをして下さいます。
ちゃんと、動物達の名前で。。

動物達に名前があったって、ご存じでした?

ロバは「オスカー」。
犬は「ベニー」。
猫は「ウインフレッド」。
雄鶏は「ロレンツォ」。

すごくいい思い出になりました♪

どこのお土産物屋さんにも、「ブレーメンの音楽隊」の絵本が売っていて、ちゃんと日本語もありましたよ。
          

・・・つづく・・・


                   僕だって、歌えるよ♪  Pome2

NoTitle

こんにちは!

ローラント像、それぞれの意味がわかると
「へえ~そうなんだ~」と納得ですが、
知らないで見るとちょっと不思議な感じですよね。

プロの方のお芝居が無料で観ることができるっていいですね♪ なぜかブレーメンの音楽隊ときくと
ハーメルンの笛吹きのお話が頭に浮かんでしまう私・・・ぜひ一度このお芝居をみて「ブレーメンの音楽隊」のお話を思い出したいです(笑)

Re: tulpさんへ

コメント、ありがとうございます(*^_^*)。

> 知らないで見るとちょっと不思議な感じですよね。

やっぱり、ちゃんと意味を知らないと、重要な物をふ~んって見過ごしてしまいますね(^_^.)。。
ただの古い像かと思っちゃって。。


> なぜかブレーメンの音楽隊ときくと ハーメルンの笛吹きのお話が頭に浮かんでしまう私・・・ぜひ一度このお芝居をみて「ブレーメンの音楽隊」のお話を思い出したいです(笑)

あ、その感じわかります!
私もハーメルンの笛吹きと、ブレーメンの音楽隊、何となくごっちゃに思えます!
ハーメルンも、きっとあちこちに、ねずみや笛吹きの像があるんでしょうね。。
Secre

Les paroles d'or



presented by 地球の名言

chez maki

chezmaki

Author:chezmaki
進むべき道へ、自ずと導かれますように。。

twitter

votre langue

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

検索フォーム