FC2ブログ

天井のない美術館8

今回チョコレート以外にも、ベルギー名物のお土産をいろいろ見て来ました。




ベルギーといえば、数百種類もあるビール。。

Biére

飲まない我が家が飲めそうな、フルーツ・ビールを買ってみました♪
アルコール度数3.5%程度です。
前列右から チェリー・フランボワーズ・カシス・リンゴ・桃。
ジュースみたいです。

前列左から2つ目の「ランビック・ビール」。
フルーツ・ビールよりちょこっとアルコール度が高いのですが(4.2%)、ボトリング時に果汁を混ぜたりするそうで、これもフルーツっぽい香りがいっぱいで、美味しかったです♪
         ・・・と言っても私が飲んだのは、ほんの数口なんですが・・・(^_^.)。

でも、他のは度数が8%もあって、いったい誰が飲むのかしら。。(@_@。


ベルギーの名産、レース編みとゴブラン織り。

Lace Jewel

Lace Jewel

ゴルバチョフ夫人・ブッシュ夫人も来店したお店なんですって。
安いレースも置いてありますが、お店のマダム曰く、それはベルギー・レースじゃないそうです。

私達が行った日、お店はがらがらだったのですが、お店のマダムは、ちょっと疲れ気味。。
前日の日曜日に、日本人とアメリカ人の団体が8グループも来店し、2人(たぶんご夫婦)しか店員さんのいないお店は、かつてない程のてんてこ舞いだったそうです(^_^.)。。

なんで日本人とアメリカ人なんだろう?と思ったら、こちらのお店では、円とドルでお買い物ができるそうです。
他のお店も見てみたんですが、ゴブラン織りのクッション・カバーは、ここが一番綺麗でした。
お店によっては、もうヨレヨレだったり、安くなっていても、中のクッションが高かったり。。

ブリュッセルのゴブラン織りのお店と同じ柄があったのですが、端に付いている房が違いました。
ブルージュのはちょっと長くて、あんまりふさふさしていませんでした。



あとベルギーで有名なのは・・・

     ダイヤモンド 王冠

アントワープ、アムステルダムに続いて、ブルージュにも、ダイヤモンド博物館があります。

街の中心部と、ダイヤモンド博物館に隣接して、ダイヤモンド・ハウスがありました。
100年以上の老舗だそうです。

街の中心部にあるダイヤモンド・ハウス1号店は、古い邸宅のサロンのようで、ちょっと入りづらい感じですが、博物館のお隣2号店は、普通の宝石店という感じ。
お店のマダムも、とっても気さくでした。

人が入っていると、皆さん入りやすく思うのか、結構人が入っては出て行きました。
入ったら買わないと kao05!と思うかもしれませんが、こちらは大丈夫でした。
              ・・・絶対買わないといけないチョコレート屋さんより良心的?

商品には、全部値札が付いていて、気になる商品は出して見せてくれるし、「付けて鏡で見ていいですよ。」と言ってくれます。
予算を言えば、それに合った物を見せてくれます。
予算より高い!って言っても全然大丈夫。。(^_^.)
お店のマダムが笑いながら、「皆さん、予算があるからね。。」

自分の婚約指輪を元に、大きさのみで単純計算したところ、ざっと日本の3分の1程度のお値段。
(私の婚約指輪は、ルース(裸石)で買っています。)
日本からの方はDetaxがあるから、もうちょっと安くなるのかしら。。

お店のマダム曰く、「品質は保証します」とのこと。
でも、ちゃんとした鑑定書が付くのは、0.7ct以上みたいです。。


さすがにアムステルダムでは、ダイヤモンドを見ようなんて思いません。。(^_^.)
郷に入れば郷に従えで?、地味に地味に暮らしています。。

日本からだと、ブルージュではなく、アントワープのダイヤモンド博物館に行くツアーが多いみたいです。
私も昔、行きました。
でも、商品をじっくり選ぶ時間なんて、無かったです。。

どこが一番お得なお値段なのか、機会があれば、比べてみようかと思います。
でも、買わなきゃならなくなると、困っちゃうなぁ。。
                   ・・・うふふふ、買ってもいい?旦那様♪


帰り道、渋滞で行きそびれた、LIBECOのアウトレットに寄ってみました。
でも、祝日でお休み。。(T_T)
ベッド・カバー、買いたかったのに。。


今回の旅行では、美味ししいレストランに当たらず、残念。。
どうしてもスペインと比べてしまうので、お値段を考えるとがっかりしてしまって。。

3泊4日の割に、長い旅行記になっちゃいました。
最後まで読んで下さって、どうもありがとうございます(*^_^*)。

・・・おしまい・・・

                                  pome4


NoTitle

アントワープでダイヤモンド商を覗いたり
若いデザイナー達のモードを覗いたりして
夜は沢山のベルギービールを飲み比べて
すっかりいい気分で酔っ払ったことを思い出しました。
若かったなぁ...(^^;)
ブルージュは映画で見て以来訪れてみたいと思っています。
素敵なまちですよね。

ブレーメンも小さくてかわいらしい町です。
ドイツの中でも私が大好きな町の一つ。
シュノアー地区の中の細い裏道の奥にある
カツェン・カフェ(Katzen Cafe)がお勧めです。

NoTitle

ああ、なんだかMakiさんの旅は凄く充実している感じ!!
私もマネしたいです!!
アントワープのダイアモンド博物館、私もたまたま行ったのですが、
興味深く見たものの・・・売ってもいるのですね!!
どうやらスルーしちゃったようです・・・汗 
どのみち買えないので同じなのですが(^_^;)

ビール、「おいしい!おいしい!」と思いながらも
私も凄く弱いので、時には三分の一飲んで酔っ払ってしまいます(汗)
オランダにいるのに勿体無い気がするけれど強くならないんです~~(;_;)

Re: ゆむるたさんへ

コメント、ありがとうございます(*^_^*)。

> アントワープでダイヤモンド商を覗いたり 若いデザイナー達のモードを覗いたりして 夜は沢山のベルギービールを飲み比べてすっかりいい気分で酔っ払ったことを思い出しました。
> 若かったなぁ...(^^;)

アントワープのダイヤモンド、今度行った時に覗いてみようかなって思っています。
お隣の国なのに、ドイツやベルギーには、美味しい物がいっぱいあって、羨ましいです(^_^.)。
うふふふ。私も最近体力の衰えを感じます。。


> ブルージュは映画で見て以来訪れてみたいと思っています。
> 素敵なまちですよね。

昔晩秋に訪れた時は、また違った趣があってよかったです。
小さな街の方が、じっくり観られていいですね。


> ブレーメンも小さくてかわいらしい町です。ドイツの中でも私が大好きな町の一つ。
> シュノアー地区の中の細い裏道の奥にある カツェン・カフェ(Katzen Cafe)がお勧めです。

ゆるむたさん、ブレーメンお好きなんですね!
Katzenって、もしかしてドイツ語で猫ちゃんですか?
楽しみに行ってみます!ありがとうございます。

Re: makuiさんへ

コメント、ありがとうございます(*^_^*)。

> ああ、なんだかMakiさんの旅は凄く充実している感じ!!
> 私もマネしたいです!!

え~、そんなことないですよ!
いつもお昼からのんびり出かけるなので、朝から出かけたら、もっと観られるのになぁっていつも思うんです。


> どのみち買えないので同じなのですが(^_^;)

うふふふ。見るだけでも楽しいですよね。宝石って♪
どうして、女性ってお金のかかる物ばかり好きなんでしょうね。(^_^.)


> ビール、「おいしい!おいしい!」と思いながらも 私も凄く弱いので、時には三分の一飲んで酔っ払ってしまいます(汗)
> オランダにいるのに勿体無い気がするけれど強くならないんです~~(;_;)

私もアルコールだめで、ワインなんて飲めたら楽しいんだろうなぁっていつも思います。
ヨーロッパにいると、いろんな美味しいお酒がありますものね。
いつまでたっても、お子様のようで、ちょっと悔しいです。。(^_^.)
やっぱり、生まれもっての体質でしょうか。。

NoTitle

3泊4日の旅を一緒に楽しませてもらいました。
写真がとてもステキでしたよ~
ダイアモンドが安いこと知らなかったです。3分の1の値段なら立ち寄りたくなりますね。

↓ 子供の頃に憧れたオランダの風車とチューリップの風景に感動しました。いつか実際に見てみたいです。

Re: ベルママさんへ

コメント、ありがとうございます(*^_^*)。

> 3泊4日の旅を一緒に楽しませてもらいました。写真がとてもステキでしたよ~

楽しんでいただけて、よかったです(*^_^*)。
ヨーロッパって、ちょっとした街角なんかも、写真に撮るととても素敵に見えますね。
ベルママさんのお花の写真は、毎回うっとりです!


> ダイアモンドが安いこと知らなかったです。3分の1の値段なら立ち寄りたくなりますね。

うふふふ、女性にとっては、興味沸きますよね。


> ↓ 子供の頃に憧れたオランダの風車とチューリップの風景に感動しました。いつか実際に見てみたいです。

自然相手なので、なかなかチューリップの開花のタイミングが難しいです。(^_^.)
このGWに、きっと日本からたくさんいらっしゃるんじゃないでしょうか。
いつか是非、ベルママさんも、いらして下さいね。
Secre

Les paroles d'or



presented by 地球の名言

chez maki

chezmaki

Author:chezmaki
進むべき道へ、自ずと導かれますように。。

twitter

votre langue

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

検索フォーム