FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「オランダって、本当にチーズがいっぱい売られているの?」


1年生の姪っ子ちゃんが、図書館でオランダの本を借りたそうです。
どうやら、その本には、オランダのチーズのお話が載っていたようで、

     ウサギ 本当にいっぱいチーズが売られているのかな?

と、不思議に思ったらしいのです。


かわいい姪っ子ちゃんの質問とあらば、おばちゃんは、頑張ってオランダのチーズ屋さんの写真を撮って来ますよ!(*^_^*)

続きを読む

スポンサーサイト

あったかうさぎ。。


日が長くなりました♪
寒くても、お天気の日は、夕焼けが綺麗です。

季節は確実に春に向かっていて、お花屋さんにも、チューリップがいっぱいです。
オランダに来て、初めてチューリップを買いましたよ(*^^)v。

続きを読む

study high?

今日は久し振りにキーンと冷えた一日です。(なんだかビールみたいですね。。)

朝、いつも通りに学校へ行こうと思ったら、街中の温度計はー2℃でした。
昼間でも1℃ぐらいだったようで、ずっと霜が下りたままの場所もありました。
運河も薄っすらと氷が張ったままです。


最近、また旦那様の帰りが遅いので、寝るのはどうしても夜中の2時。。
日本にいた時より朝はゆっくりなのですが、それでも5時間睡眠はちょっとつらいです。

一人の時間が本当に長いので、フランス語があってよかったと、つくづく思います。

さて、そのフランス語ですが・・・。

続きを読む

フランス語でSAS。。そりゃもう大変なの。。

ここのところ、フランス語の授業は、音楽についてのお話です。。


フランス語圏の歌手って、Carla Bruniとか、Celine Dionとか、TêTêとか、Vanessa Paladisぐらいしか知りません。。

以前、フランスはあまりいい歌手がいないとかって聞いたのだけれど、先生や他の生徒さんから挙がる歌手の数々。。
                                  ・・・そんなにいたのね。。(@_@。

日本でも、もう若いグループなんて、ほとんどわかんないもの。。
えっ!?それは年のせい?(^_^.)


・・・で、宿題に、「好きな歌手について」書いて、授業で発表することになっちゃったんです。

続きを読む

手を洗おう。。

週末は旦那様の歳のお誕生日でした。。

続きを読む

まだ慣れません。。

先日、フラットのゴミ置き場に、大きな空の段ボール箱が、ど~んと捨ててありました。

オランダのゴミ置き場は、基本的に地下コンテイナーなので、ゴミは見えない構造です。
でも、入らない大きさの物は、コンテイナーの側に置いてあることが多いです。

例えば、椅子とか。。
例えば、鉢ごとの大きな植木とか。。



オランダに来る前に住んでいた場所は、ゴミの分別がとっても厳しい所でした。



続きを読む

Murakami

フランス語のクラスで一緒のアイス氏。

シェフをしているそうで、オランダ人には珍しく?お料理が好きだそうです。
(あ、お料理が嫌いなのは、オランダ人女性かな。。)

船のコックもしたことあるそうで、楽しい人です。

先日、彼がにこにこしながら、フランス語の小説を見せてくれました。

続きを読む

Amsterdam Café vol.2

氷点下を脱したので、最近またAmsterdamをちょこちょこ歩き回っています。
とはいえ、昼間の気温は5℃ぐらいなんですけれどね。。


これから、少しずつ、AmsterdamのCafé巡りをして行こうと思っています。

              ・・・一番の目的は、美味しいホット・チョコレートの開拓?(^_^.)


この間の、Wijs & Zonnenに続き、今日のCaféはこちら。。

続きを読む

Pres. Obama と Yes, we can


オバマ新大統領、誕生しました。

こちらでは、夕方からLiveでの放送が流れていて、ずっと観てしまいました。
ブッシュさんの時も、こんなだったっけ??


オバマさんはリンカーン大統領を敬愛しているそうですね。
リンカーン大統領と同じ様に、列車で演説して首都入りしたり、リンカーン大統領の聖書を使って、就任式の宣誓をしたり。。

リンカーン大統領って、当時の奴隷制を解放した大統領でしたっけ。。
そして昨日、初のAfrican-Americanの大統領が誕生。。
リンカーン大統領が、奴隷制を解放していなければ、オバマさんは大統領にはなれなかった訳で、その因果関係を思って、ちょっと鳥肌が立ちました。

やっぱり、物事は全て繋がっているんだなぁ・・・と。。

でも、黒人だから・・・と言う言葉抜きで、皆オバマさんには、ものすごく期待してるんですね。
画面からだけでも、それが伝わって来ました。 
                            ・・・「おばま」で変換したら、「小浜」になりましたよ。。(-"-)


     「Yes, We Can!」

と、叫んでいる人もたくさんいたけれど、あの言葉って、繰り返していると、本当に自分にもできるんじゃないかという気持になるから、一種のアファーメーションかも。。
(アファーメーション : 願望や可能性を潜在意識に深く刻み、現実化する為に繰り返す言葉。)

        ・・・そうだ!これからフランス語の授業の前に、この言葉を唱えよう!Oui, je peux!(*^^)v


そういう言葉を選んだオバマさんって、やっぱりすごいのかな。。
それとも、たくさんの人がそれを求めていて、その潜在意識が作り出したものなのかな。。

オバマさんを中心に、ものすごくポジティブな意識が、アメリカを包んでいる気がしました。


ふと、9.11.後の、WTCの残骸の中で、

     本当のHeroは、君達だ!

と、救助活動をしている消防士の方達と、星条旗を掲げながら、叫んでいたブッシュさんを思い出しました。。

あの時も、ものすごい感情の波があって、ブッシュさんの支持率も上がって、それがそのままイラクへの戦争に流れて行ったように思います。。
だから、ブッシュさんはある意味、そういう方向へ流れる為の先導者の役割だったのかも。。
もちろん、それを止めなくてはいけなかったのだと、思うのですが。。
それができなかったから、オバマさんという、新しい役割の人が出てきたのでしょうか。。

一進一退しながら、人間が向かう方向は、最終的にはひとつなのかもしれません。。


アメリカは、新しい大統領が誕生すると、過去の出来事はまるでなかったかのように、これからの可能性ばかりクローズ・アップしがちです。。

できれば、オバマさんには、大統領の職を離れる時にも、今のような良い感情が溢れていて欲しいです。
オバマさんの表情を見ると、なんとなくほっとするし、可能性を信じたくなるし、溢れるエネルギーも感じるので、きっと良い方向へ行くと信じたいです。

奥さんのミッシェルさんが、オバマさんと同じ体格で、彼と同等に見えるのが、とても印象的でした。
宣誓の時、リンカーンの聖書をミッシェルさんが持って、それにオバマさんが手を乗せていたので、「あぁ、この二人は、一緒に大統領職を担いで行くんだ・・・」なんて思ってしまった私です。。


あ・・・肝心の演説聴かないで、何見てるのかって?(^_^.)



このポジティブな感情に溢れるのが、日本ではないのがちょっと残念。。

そういえば、日本の麻生首相は、どうしているのでしょうか?
海外にいると、全然存在感ないんですけど。。
支持率もあまりよくないって、聞きましたけれど。。

頑張れ!太郎君!
漫画読んでる場合じゃないよ!


                      大統領って、お昼寝もできないんだろうね。  pome4

続 ブリュッセルのあちこち。。

私、アール・ヌーボーって好きです。
画家のミュシャも、アール・ヌーボーですね。

日本在住のフランス語の先生(パリジェンヌ)に、アール・ヌーボーっていいねって言ったら、

     ウサギ 日本画の方がずっといいわよ。

と一蹴されちゃいました。。(^_^.)
隣の芝生は青いのですね。


アール・ヌーボーの創始者、 オルタの邸宅、オルタ美術館に行って来ました。

続きを読む

ブリュッセルのあちこち。。


今日はものすごい風です。
気温はそんなに低くないのに、こんな突風が吹くと、ものすごく寒く感じます。。

でも、風が突然雨雲を吹き飛ばして、綺麗な青空や太陽を覗かせてくれるんです。
そんな楽しみも、オランダならでは。。♪



さて、年末年始、ブリュッセルの食べ物と気温のお話はしましたが、行った所は書いていませんでしたね。。



続きを読む

青みのお野菜


お料理の色どりに、青みのお野菜って、必要ですね。

皆さんは何を使いますか?

やっぱりおネギ?


おネギが苦手な我が家では、たとえそれが、ワケギのような小さい物であったとしても、おネギはNGなのです。。

続きを読む

あなたを 大切に思います


乳母車に乗った 黒人の赤ちゃんと 目が合いました。

にこっとしたら

はじけるような笑顔が 返って来ました。

彼女は まだお話もできないけれど ちゃんと笑顔を知っています。


彼女の笑顔から始まって その日に出会った人達は みんな 優しい笑顔でした。

赤ちゃんに とびきりの笑顔をもらったから きっと私も笑顔のままで

次に出会った人達に 同じように笑顔を 見せることができたのです。


知らない人と目が合って 笑顔を交わすことができた時

人は とても ほっとします。

それは 相手が 自分を受け入れてくれたと わかるから。。


そこには 名前も 人種も 言葉も 国も

ましてや 宗教もありません。

ただ 相手の存在を そのまま受け入れて 笑うだけ。


ほっとした人は 次の人へ また笑顔を届けます。

そんなことが続いたら いつか 地球を一周して

全ての人に 笑顔が届くかもしれません。


全ての人に 笑顔が届いたら

隣人に 爆弾を落そうなんて 思わなくなるかもしれません。

笑顔をくれた隣人に 暴力を働こうなんて 思わなくなるかもしれません。


難しいことじゃないと 思います。

笑い方がわからなかったら 赤ちゃんを見て下さい。

赤ちゃんには 偏見も 恐れも ありません。


私も 昔は 笑い方がわかりませんでした。

でも 今はわかります。

だから いつも 笑顔でいようと思います。


それは あなたを 受け入れているという サインです。

あなたを 自分と同じように 大切に思っている サインです。


私が 今できることは たぶん 笑顔でいることだから。。


[ Gaza地区の攻撃に寄せて ... pour plus beau jours... ]pome1

欧米人は歯が命?

昔のCMでありましたね。。


私、30歳を過ぎてから、歯列矯正をしました。
顎が狭くて、寝る時はヘッド・ギアーを付け、足掛け5年掛かりました。
それでも、ちゃんと噛み合わせを合わせるには、更に外科手術が必要と言われ、一応見た目が綺麗に並んだので、それで良しとしました。。

20代までの私しか知らないお友達、私の八重歯はもう無いんです(^_^.)。

あ、抜いたんじゃないですよ。
ちゃんとスペース作って、下に下ろしたんです。。
ホントに、歯列矯正って、びっくりすることばかりでした。
歯って、あんなに動くんだと、びっくりしました。(痛かったし。。)
針金が切れて、刺さったり。。(-"-)


先日どこでだったか、昼間もあのヘッド・ギアーをつけているお嬢さんを発見!

欧米人は、歯並びには気を使いますよね。。
歯列矯正は必須事項。。

続きを読む

Le Creusetがやって来た!

結婚した時、キッチン用品は、既にベテラン主婦だった妹達が、便利な物をお祝いにくれました。
お陰で、自分ではほとんど買わず。。

食器やお鍋も、お祝いにもらった物や、母からのお下がり、妹達のおうちがIHになって、いらなくなった物など、これまた買わずに済ましてしまいました。。
土鍋なんて、二つもあるんです!

・・・だからと言って、欲しくなかった訳じゃなかったんです。
初めての自分のキッチンですし。。

でも、旦那様の手前、ちょっと買うのを遠慮してました。
男性って、お皿はもういっぱいあるじゃない?って感じなものですから。。

唯一買ったのが、WedgewoodのJapanese tea setでした。


そんな我が家がヨーロッパに来て、食器等を買うようになり、旦那様もキッチン用品に理解が出てきました。
・・・と言うより、お値段のコスト・パフォーマンスが、旦那様の理解を促した・・・みたいです(^_^.)。


マーストリヒトから、高速で少し行ったドイツとの国境近くに、Roermondのアウトレットがあります。
以前から行ってみたかったので、今回の健康診断の帰り道に寄ってみました。

続きを読む

Amsterdam Café vol.1

今日は、フランス語の今term最後の授業でした。
・・・と言っても、来週からすぐ次のtermが始まるので、最後という感じはしなかったのですが。。

今回のクラスは、人数も多かったし、できる方も多かったので、黙っていても、先生の質問に回答が必ず出るという、ちょっと楽?なクラスでした。。

                           ・・・それじゃ、だめなんだってば!(-"-)

言い換えれば、どう答えようかと考えている内に、他の人が答えてしまい、どんどん進んでしまうので、ついていくのが大変・・・というクラスでもありました。。(^_^.)

クラスはオランダ人、アメリカ人、イタリア人、日本人という構成で、なんとなく?オランダ人組、外国人組というグループ分けができていました。
次termは、半分の方が続けるそうで、半分の方は今日でさよなら。
皆と握手して別れて来ました。

次termは5月までなので、それが終わると、ほぼ1年、フランス語を勉強したことになります。
相変わらず発音はだめですが、はっきりしなかった文法事項や、文章読解などは、日本にいた頃よりだいぶわかるようになりました。

フランス語って、英語と同じ単語も多いです。(綴りや発音はちょっと違うけれど。)
オランダ語と同じ単語もあります。
イタリア語なんて、お仲間だし。。

やっぱり日本人だと、その辺でかなりbehindな訳です。。
でも、楽しいので頑張ります♪



さて、クラスが終わってから、また中華街へ行きました。。


続きを読む

骨粗鬆症には、やっぱりkaas?

また、健康診断のお話で恐縮です。。(^_^.)


オランダに来る前、怒涛の引っ越しが終わり、実家でゆっくりさせてもらった2ヶ月で、体重が2KG増えました♪
こちらに来てから、よく食べ、よく歩き、ホット・チョコレートも愛飲し・・・。

Blogの旅行記を読んだ実家の母に、

     ウサギ きっと二人して、丸々太っていることでしょう。。

と、メールで言われておりました。

今回の健康診断の結果、私と旦那様の体重は・・・

続きを読む

オランダの胃カメラ事情。。


先日、健康診断が憂鬱・・・と書きましたが、それには訳がありました。

マーストリヒトの帝京大 健康診断センターでは、胃カメラかバリウム検査か選択できます。
でも、バリウム検査を選択する方が多いそうで、予約の空きがあるのはずっと先。。
本当は去年の内に受けなくてはいけなかった健康診断が、新年明けまでずれ込んでいたものですから、もうさっさと済まそう!ということで、今回、予約の取れる胃カメラを選択しました。

しかし・・・

この胃カメラ、あまりいいお話を聞かなかったのです。。

続きを読む

Bon appétit @ Bruxelles その3

夕方の17時になっても、真っ暗じゃなくなって来ました!
新年が明けたばかりだけれど、季節は確実に春に向かっているのですね(*^_^*)。

今朝の気温は4℃。
あったか~いヽ(^。^)ノと喜んでいたら、今まで15℃設定で入ったことのなかった暖房が、何故かon。。

                                     ・・・pourquoi?? (・o・)

もったいなくて、すぐ温度設定を下げました。。

こちらの暖房は、セントラル・ヒーティングです。
大きなボイラーでお湯を沸かして、そのお湯をお部屋までパイプで運ぶのです。
だから暖房を入れるということは、ガスを使ってお湯を沸かし続けるということ。
暖房費が高い訳です。。(-"-)

部屋全体が温まるのですが、その分喉や鼻が乾いて、私はちょっと苦手です。
それにしても、何故急に暖房が入ったのかしら??


さて、今日は珍しく旦那様が夕食要らない・・・と言うので、フランス語の学校の後、Amsterdamの中華街でお昼を食べました。
一人では食べ切れない量なので、残った分は、持ち帰って晩御飯♪
一人の夕食の時は、よくこのパターンをしています。


今日のベルギー食べ物紀行は、中華編。。

続きを読む

すごい気温でした。。

健康診断から、無事帰って参りました。

マーストリヒトって、住んでいる所より南なんですが、ベルギーとドイツの国境近くの為、南下したのに、寒いんです(@_@。

とにかく道路の凍結が怖いので、17時半におうちを出ました。
道路の左右に広がる、見慣れた真っ平の草原風景は、そのまま真っ白の草原になってました。
一直線に立ち並ぶ木々も、白いまま。。
これは、ちょっと感動でした。

高速道路をアイントホーベンへ向かうと、途中から景色の白さがなんか違う。。
おうちの周りの白さは、霜なんですが、この辺りの白さはもっと厚ぼったい。。

・・・雪でした。。

続きを読む

白い世界


今日のオランダは、雪が降ったわけでもないのに、真っ白の世界です。

続きを読む

Bon appétit @ Bruxelles その2

今日は、霧も出て、夜下りた霜がそのまま溶けず・・・。
木々が霜で真っ白、道は車が通らない所は、凍ってつるつる・・・。
ヨーロッパは大寒波で、南仏のマルセイユや、滅多に雪の降らないバルセロナまで、雪だそうです(@_@。
初めての冬がこんなに寒いとは・・・。。トホホホホ。。(T_T)

出かけるのが嫌になるお天気ですが、めげずに厚着して出かけました。
マイナス気温にもだいぶ慣れましたよ(*^^)v。
でも、帽子は必須です!


さて、ベルギー食べ物紀行の続きです。

続きを読む

あっと驚いた。。

今朝起きたらね。。

     あっ・・・(@_@。

続きを読む

Bon appétit @ Bruxelles その1

ベルギーで、チョコレートと同じ様によく食べられるのが、ワッフル。

15年前に、寒いブリュージュで食べた、ほかほかワッフルが、私の初ベルギー・ワッフル。
なんて美味しいんだろう!と思いました。

銀座4丁目にベルギー・ワッフルのお店ができた時、食べてみたいという思いと、ワッフルの思い出を壊したくない!という思いで揺れたものです。。(^_^.)
結局食べなかったのですが。。

ベルギーが身近になって、やっぱり一番に食べたのがワッフルでした。

続きを読む

今日は快晴♪

オランダに戻ってから、良いお天気ではなかったのですが、今日は久々の快晴です♪
                                              
                                               ヽ(^。^)ノ

続きを読む

ホット・チョコレート@Bruxelles における一考察。。

皆様、こんにちは。
ホット・チョコレート評論家のmakiです。。
                               ・・・いつの間に・・・?


スペイン旅行で、チョコ・チュロをあちこちで試していた私。
チョコレートの国ベルギーに行って、チョコレート無しなんて、あり得ません。。

おまけに、今回の滞在中、気温はマイナス。。
こんな時は絶対絶対

     ホット・チョコレートしかないでしょう!!
     

・・・と、どこに行っても「chocolat chaud s'il vous plaît !!」と、飲みに飲んで?参りました。

そんな私の、ホット・チョコレート・レポートです。

続きを読む

平成21年 丑年

あけまして おめでとうございます。
今年も どうぞよろしく お願い致しますm(__)m。

えっと・・・平成21年でいいんですよね?
丑年なんですよね?

今年の日本のお正月はどうですか?

クリスマス・カードや、年賀状、メールをくれたお友達や親戚の皆様、どうもありがとうございました。
離れていても、気にかけて頂いて、とっても嬉しいです(*^_^*)。


さて、こちらのお正月は・・・

続きを読む

Les paroles d'or



presented by 地球の名言

chez maki

chezmaki

Author:chezmaki
進むべき道へ、自ずと導かれますように。。

twitter

votre langue

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。